HP TOP
img775bb.gif
「わんこ」や「ニャンコ」など、かわいい小物をお探しの方はこちら

ユズピの造形日記

2011年04月06日

今度は

今度、重火器を作る時は、






プラ板で作るじょ〜



もしくはワックスだな



で、


いらん手間かけて造形した「M16クリーチャー」仮称「M16ミギー」が、これね
(右手だから、ミギー)

RIMG0780.jpg
でも、クリーチャー的にするには粘土の方が良かったのか?



最終的には表面を溶かしてケロイド状にしてクリーチャー度をアップさせようと企んでいるのだが、

どうしたもんかなぁ〜


リキッドスカルピーを塗りたくれば、そんな感じになるのか?



どでもいいけど、職場と職種が変わったせいで、造形ライフのリズムが狂いっぱなしだぜ・・・



(* ̄▽ ̄)ノ ブログの更新リズムも不整脈状態だ・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 00:26| Comment(0) | ワンフェス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

今度は外さない

【更新時間、変更のお知らせ】

本日より新しい職場へ異動となり、環境も仕事内容も激変しました。

上司の目を避けて、午前中のブログ更新は不可能となりましたので、

今後は夜、もしくは深夜の更新となります。

ブログ「プラモ培養基」の更新を楽しみにして頂いていた方々に

大変ご迷惑をおかけしますが、ご了承ねがいます。





って、





よく考えたら、当然の事だよな!




いや、よく考えなくても当然か・・・




仕方ない、真面目に仕事をするよ。





さて、ワンフェス2011【夏】でのディーラーデビューは見送りましたが、

来年の冬に開催されるであろう、ワンフェス2012【冬】こそは、

ディーラーとしてデビューしてみせるぞ!




ってわけで、鬼に爆笑されながら造形再開です「EATER紅丸」



RIMG0779.jpg

しかし、なんで来年の事を言うと鬼は笑うのかねぇ〜




右腕に同化したM16を制作中なのですが、

「って粘土かよ。ライフルぐらいプラ板使えよ」


という黄色い声援(?)が聞こえてきそうですが、

ここはね、同化したライフルが「半生物化」してるんですよ。


つまりは、動物(もう奇想天外どころではありませんが)



だから、あえて粘土なのですよ、生物的な表現をする為にね。



え?

だったら普通にライフルを作る時はプラ板を使うのかって?



スカルピー使いとしては(プロスカルプだが)、ここもあえて焼いて固めたスカを切り出して

制作するに決まってるでしょう。


ネンダーをなめんなよ。



「本当は、プラ板工作が苦手なんだろう」だと?



きさまぁ〜






それを言っちゃぁ、おしまいよ











(* ̄▽ ̄)ノ えぇ、苦手ですとも・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 01:28| Comment(0) | ワンフェス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

考え抜いた末・・・

ワンダーフェスティバル2011【夏】ですが、

色々考えて、悩んで、迷った末、今回はディーラー参加を辞退します。

奇跡は起こらなかったし・・・



●理由その1:当日版権の受付中止

うすね正俊氏のファンの方に「EATER紅丸」を直に見てもらい、気に入ったなら購入してもらおう
と考えていたのですが、それがNGになり、目的がひとつ消失。

オリジナルキャラでの参加も考えたのですが・・・




●理由その2:規模の縮小

高いお金を払い、ディーラー参加しても、それに見合ったお客さんが来ないわけです。

「その少ないお客さんの目的は何なのか?」

そう考えた場合、初参加で版権物なしの我がディーラーへの訪問者はいるのか?

規模縮小により客足が少ないのであれば、その確率は格段に低くなるわけです。

しかもオリジナルの場合、それなりにHPやブログ、fg(作品投稿サイト)などで

名前を売っておいた方が有利。





版権物なしで、オリジナルのみで勝負するには完全に準備不足です。



それにオリジナルの場合は、普通にネット通販出来るし、

その宣伝にWFを利用しようにも、規模縮小であれば宣伝効果も低いしなぁ〜
(普通にfgに投稿した方が効果が高いよな。しかもタダだし)


てな訳で、夏は諦めてWF2012【冬】に向けて、色々と仕切り直しです。

まずは「EATER紅丸」の原型を仕上げる。

後はひたすら数をこなしてfgに投稿しまくる。



今年は試練の年になりそうだ・・・





(* ̄▽ ̄)ノ あ!オチがない・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 00:07| Comment(0) | ワンフェス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

要望

え〜っと・・・

WF2011夏ですが、

初音ミク ヒマンド(肥満度)は、要望があったとみていいんですかね?

自爆寸前のセルみたいになるけど、本当にいいんですかね?




eae8e198.JPG

どうやら、あと30秒で決断しないといけないらしい




粘土とレジンとシリコン、どれだけ必要なんだろう・・・






さて画像はありませんが、昨日からはじめた擬人化ウサギ、

重火器を持たせたいなぁ・・・

でも、それをやると「キャット・シット・ワン」のインスパイアでは済まなくなる予感。
(WF会場で連行される事態になりかねない)


どんな時でも胸を張って「オリジナルです」と言い放つ、中○人の神経が羨ましいぜ


どうするかなぁ〜


要は原作と著しくイメージが異なればいいんだよな。
(だとしたら、ミク・ヒマンドもオリジナルでOKになるけど、それは別にしておいて)


そうだ!

飛行ユニットを付けて、上空からレーザーガンで狙っているポーズにすればいいんだ。

ついでにズボンと靴を履かせれば、もう完璧オリジナル。



フッフッフ・・・

凄いな、俺さま。

やっぱり俺、







まだ心の疲れがとれてないようだ












(* ̄▽ ̄)ノ 今日は早く寝よう・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 13:30| Comment(0) | ワンフェス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

心の疲れ

いつか言ってやりたいこと。

健常者のくせに、障害者用の駐車スペースに車を止める人を指差して、大声で一言。

「皆さ〜ん、この人は頭に障害があって、このマークの意味を理解できないんです。なので障害者として許可してくださ〜い」


トイレットペーパーを買い占める人に向かって一言。

「家族全員が下痢ですか? 大変だ! 誰か早く救急車を!」



とまぁ、こんな事ばかり考えてしまう程に心が疲れています、WFネタを考えすぎて。

いくつかの版元は独自で版権を許可するみたいですね(いいな〜)

多分、エンターブレインはダメだろうな。自分とこのイベントを中止してるくらいだから・・・

しゃあない。ここはスッパリ諦めて、紅丸を冬にまわすとして、他のネタを考えよう。
(版権ものなら、個別に許可しそうなところへシフトしてもいいし)

さて、何がいいか?




初音ミクとか人気がありそうだし、作ってみたいなぁ〜
(ツイッター情報だと、なんだか版権が許可されそうだし)



普通に作っても、目立たないし面白くないので、ネタをちょっと考えてみた。


まず、衣装とポーズはアペンドと同じ。

sakuragakki_hatuneappend.jpg
↑これね



そして両手・両脇にしこたまネギを握らせる。

体型は超肥満(ドラム缶体型)で、服とベルトがバンって弾けてて(太りすぎて)、

髪の毛がボサボサで逆立った状態。


名付けて




初音ミク ヒマンド(肥満度)


(引き篭もりでネギ食べ過ぎたバージョン)



ファンに受けるか殺されるか・・・ 


でもその前に



絶対に版権が許可されないから却下!





それに売れんだろう、それは・・・




まぁ冗談はさておき(でも要望があれば作る)、一か八かでオリジナルですな。

昨日、何気に画像をあっちこっち見てたら、いいのがあったんですよ、「これは絵になる」みたいのが。

例によってハードルが高いですが、挑戦してみようと思っております(今のところ)



でも、不安要素がありましてね〜



それは、





下手したら成人コーナーに逝っちゃうかも





ちゃんと衣服は付けてますよ(大事な部分は全て隠れてます)。

ただね、妙に艶っぽかったりするので、ちょっと心配だったりするけど、俺が作るんだから大丈夫だろう、多分。
(クリーチャーっぽくなる事はあっても、色っぽくはならんだろう)



あとは保険として、擬人化させたウサギにパワードスーツを着せて売るかも・・・

(「キャットシットワン」をインスパイアしました的ノリで)




イカン、まだ心が疲れている様だ






(* ̄▽ ̄)ノ 何もかも忘れて休もう・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 16:31| Comment(4) | ワンフェス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

比較検討

金曜日の午前中に注文したら、翌日の土曜日の朝に届きました、スカルピーファーム。

RIMG0765.jpg
早いよ「ゆめ画材」(ありがたいけど)。




で、早速触ってみたけど硬いです、いい感じに。

では、プロスカルプと比較。

RIMG0766.jpg
灰色がファーム、茶色がプロスカルプ。


両方とも手で千切れる硬さじゃないですが、捏ねる前の硬さはファームの方が若干硬いです。
(とはいえ、ほとんど差はありません)


で捏ねてみた結果、プロスカルプは手にくっつくというか、ニチャニチャした感じで、

ファームの方はニチャ着く感じはなくて、個人的にはスーパースカルピーに近い感覚。


ファームもいいね〜

あとは、焼いて固めた後、どうなるかだな・・・

ちなみに、プロスカルプの方は焼いた後の硬さはバッチリです。

しかも結構弾力もあって、少しぐらいなら力を加えて形を変える事も出来たりする。

RIMG0770.jpg
盛って焼いて固めて、削って曲げて「骨皮面」を作りました。


という事で、無駄とは思いつつ、進めています「EATER紅丸」。

だって、今手を止めると、永遠に完成しないような気がするから・・・


奇跡というか、救いの手とかないかなぁ〜
(というか、WFどうしよう・・・)

最初は版権モノで名前を売って、次のステップでオリジナルで行こうと思ってたのに・・・




とりあえず、今こんな感じです紅丸


RIMG0774.jpg

骨皮面クローズ





RIMG0773.jpg

骨皮面オープン


※ライフルは様子見で置いただけで、最終的にはフルスクラッチします。



なので、

うすね先生、版権の許可を下さい





(* ̄▽ ̄)ノ奇跡、カモン・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 13:21| Comment(0) | ワンフェス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

多様性

SDワックスっていいんですかね?


(無料のサイコロ型のサンプルを注文してみたけど)


唐突に始まりましたが、ワックス造形ってどんなもんかなぁ〜と思いましてね。

作業風景の動画を観た感じ、

何だかわからないけど、いけそうな気がするんですよ。

なんでだろう?


・・・


あ!


おれ以前、ワックスで造形したことがあったよ!
(美術の授業で)


何を作ったか よく覚えてないなぁ〜

覚えてるのは、



みんな滑って、転んでた事だけ



原因は削りカスによる、床のワックス効果


でも一応、感覚的なものは覚えてるんですよ(扱い勝手とか)。


粘土だろうがワックスだろうが、上手い人は何を使っても上手いんだけど、

稀にマテリアルを変えたことで、劇的に上手くなる事がありますからね、相性とかで。

「多様性」を考えて、チャレンジするのも悪くないな、時間もできた事だしぃ〜

とりあえず、4月7日までに本申請の為に原型を仕上げる必要がなくなりましたからねぇ〜(←嫌みったらしく)
(詳しくは、前回のブログ記事を参照)


一生懸命頑張ってきたのになぁ〜


あとは、右腕のM16とシールド状の骨皮、マスク状の骨皮を作れば形になったのに・・・



RIMG0761.jpg
ヤケクソの大画像

なんか「シンジェノア」みたいだな、これ。

え? 「シンジェノア」知らない。

B級ホラーのクリチャー映画ですよ。

水に濡れると死んでしまう、戦争用の人造人間が暴走するお話。

水に濡れると死ぬって・・・ 海軍では使えないな。 

っていうか、雨が降ってもダメなのか、シンジェノア・・・



話が脱線しましたが、今回は版権を受け付けないって事なら仕方がない。

気持ちを入れ換えて、冬に向けて制作を続行するか (ついでに最強の敵である、鎧姿の奴も作ろうかな)。



で、

当面の問題は、WF2011夏に、ディーラーとして参加するかどうかだが、

もう少し考えてみる。







(* ̄▽ ̄)ノ方向性さえ見えれば・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 10:30| Comment(0) | ワンフェス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

希望

最後まで…希望をすてちゃいかん。

あきらめたらそこで、

試合終了だよ。




と、言われましても



ワンダーフェスティバル2011[夏]

当日版権及びライセンスニューウェーブの受付中止になった今、

試合すら始まらずに試合終了・・・




どうしたらいいですか? 安西先生




バスケがしたいです・・・




しかしマジな話、どうしよう・・・



(* ̄▽ ̄)ノオリジナル?・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 13:46| Comment(0) | ワンフェス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

誤算

気分転換に行ってきた、富山の新酒フェア。

ペア1000円で、お酒は飲み放題。

しかも生酒ばかりで美味しいし、みんな酔っ払って陽気だし・・・

ついでにスイーツも食べ放題。


しかし、それだけでは終わらず、その後も3軒お店をハシゴして、

ホタルイカ(釜揚げ・沖漬け)、白エビ(刺身・天ぷら)、幻魚(げんげ)、など食べまくり。

ビール先日交渉しておいたので、エビスは何杯飲んでも1杯100円。

そして日本酒もボトルで注文して、ガンガン飲んだら、



3連休が、気分転換のみで終了しました




ガンガン造形を進めようと思っていたのに、何たる誤算・・・
(飲みにいった時点で、「計算まちがい」とも言う)


でもまぁ、大阪からきた2人も楽しんでくれたみたいだったので、OKでしょう


で、

OKじゃないのが造形の方で、左腕1本分しか進んでいないという、この体たらく


RIMG0757.jpg
久しぶりに今回は、カラーでお届けしております。


芯に盛ってディティールを入れたせいか、若干大きめと言うか、太めになりやがった



RIMG0758.jpg
どうしよう・・・


せっかくディティールを入れたけど、削る?


サイズ的には大きく間違ってはいないので、細いところと太いところのメリハリをつければ大丈夫だろう







(* ̄▽ ̄)ノところでWF開催、大丈夫?・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 13:56| Comment(0) | ワンフェス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

回想


♪こんなぁ〜時代もぉ〜、あぁ〜ったねとぉ〜


RIMG0708.jpg

泥人形の時代・・・




そして今、

まだまだ完成には程遠いが(大丈夫なのか?)、全体像をチェックしてみましょう。

RIMG0755.jpg

両腕以外は焼いて固めてあります。



まぁ、バランス的にはこんな感じかな。

実際は、かなり首が長いけど、

ディティールを追加する度にバランスがとれる摩訶不思議な事象。




仮に作った骨皮面を付けてみた

RIMG0751.jpg

練り消しで、仮止め状態。


オープン状態にするかクローズさせるか考え中(コンパチとか可動もありか?)



横から見てみる

RIMG0752.jpg

肩のパイプ(?)はもう少し体に添わせた方がいいのかなぁ〜
それ以前にマジスカで再作成した方がいいのか?

もう少し全体像が見えてから再考しよう。



逆サイド


RIMG0754.jpg

「あぁ? なんか文句あるのか? ゴルァ」と言っているかのような姿


ここは完成時、大きなシールド状の骨皮が付くのでほとんど見えなくなる予感。




そして、後ろ姿

RIMG0753.jpg

まだ途中ですが、腰のあたりのボリュームがキモになる予感・・・



う〜ん・・・

いろいろ悩むぜ。


こんな時は、気持を入れ替える必要がありそうだな。


さて、気分転換に今から「きき酒フェア」に行ってこよう


なに? こんな時に不謹慎だと?



チャリティーイベントも一部兼ねてるんだよ!


残念だったな!やたらと「不謹慎」を口にする「不謹慎」な輩ども!



経済の勉強をすれば、外食する意義がわかるよ。





(* ̄▽ ̄)ノ「チャリティー」を付ければ「不謹慎」と言われないのも、おかしな話だ・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 12:32| Comment(0) | ワンフェス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

炎上

本日は、「WF2011夏」のオンライン申し込みの締め切り日ですね。

なんか、ドキドキするね〜  初参加になるわけだしぃ〜

開催日は2011年7月24日。

さすがにこの時期なら、 「アニメコンテンツエキスポ」 のように中止にはならないだろうけど、

版権がとれるか心配だぜ。

それよりもまず、




原型が仕上がるか不安です


原型の分割を考えると造形の手が止まるので、考えないようにしてきたのですが、

考えざるを得ない状況になりまして、分割しました。

RIMG0750.jpg
バラバラ死体のように・・・


分割方法ですが、あらかじめ芯となるアルミ線を真鍮パイプでをジョイントしていたので、

それに添ってナイフで切ります(生の状態で)。

次にディティールを加えながら分割部分を整え、粘土同士がくっ付かないようにベビーパウダーを塗します。

そして、仮の台座(木製)にのせて、オーブンで110℃、約20分ほど焼きます。
(小さいパーツなら10分でもガッチリ固まります)

そうそう、言い忘れたけど、焦げ防止の為にアルミホイルを作品に被せたほうがいいよ。

オーブンの電熱線に近いところは焦げたりするからね〜


で、後は焼きあがるの待つのみ・・・


??


あれ? なんだこの煙・・・




台座(木製)、炎上



台座にアルミホイル巻くの忘れてた





幸い作品は無事だったが、煙と焦げた臭いが部屋中に広がっていく・・・

そこには、今まさにルンルン気分で夕食を作る妻が・・・


ヤバイ

怒られる・・・

どうする、俺? この煙どうする? ピンチだぞ、俺!

そうだ!!





全部、俺が吸い込めばいいんだ!



あいかわらず寝不足なので、発想が幼稚です。




そして、「空気は質より量」と言わんばかりに胸いっぱい吸い込んで、部屋の外に吐く

再び、部屋に戻って胸いっぱい吸い込んで、部屋の外に吐く

そして、嘔吐く


焦げたスカルピーは毒だが、焦げた木片はどうなんだろう?
(多分、毒)



で、

台座をアルミホイルで巻いて、気を取り直して焼き上げました。


このプロスカルプ、焼くといい感じで、彫刻刀とセラカンナでガシガシ整形できるね。

さすがに、えぐる様に削ると欠けますが、慎重にやれば何とかなる。


さぁ、肩パットの部分をガシガシ削るぞ




(* ̄▽ ̄)ノ肩の形がいまいち把握できない・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 11:23| Comment(0) | ワンフェス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

背中

今日は朝から落ち着きません。

なぜか?

それは、




更衣室で、靴下に穴があいている事に気付いたから


(しかも両足)



気付かなければ、平穏な一日を過ごせたものを・・・
(まぁ、靴を脱がなきゃ何の問題もありませんが)

その前に、なぜ最初に履いた時点で気付かない? 俺。





さて、例の原型ですが、地味〜に進めております。

スッテンテンな背中にモールドを追加。


RIMG0749.jpg
背骨が飛び出てます。


どうやって造形したかといいますと、

粘土を千切っては貼り付け、スパチュラ(へら)で押し付けて造形。 
粘土を千切っては貼り付け、スパチュラ(へら)で押し付けて造形。

の繰り返しです。

コツとかって特にないなぁ〜

しいて言えば、様々な角度から見るって事かな。一方向からだけ見て作ると、平面っぽくなるからね。

あとは影を意識して、あっちこっちをうねらせる。
生物なので、シンメトリーを意識しすぎない。



つまり、まとめると




造形は勢い



だってぇ〜

マジにガンプラみたいな「HOW TO」ってないよなぁ〜粘土。

どんな作り方したって一緒だよ。

まぁ確かに、こうやった方がカタチを把握しやすいとか、スムーズに造形できるって方法はありますけど〜



って




それがHOW TOだ!





(* ̄▽ ̄)ノそうだったのかぁ〜・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 10:54| Comment(2) | ワンフェス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

一部特定爆笑ネタ

ある特定の方、限定ですが、

腹を抱えて大爆笑まちがいなしのネタがあります。


ではいきますよ〜





「来年の、WF2012冬にもディーラーとして参加します」



以上







どうですか?



大爆笑だろ? 








だって、来年の事を言うと、「鬼が笑う」って聞いたから・・・







え〜っと、


激しくギャグを外した雰囲気が、ネット環境の向こう側からヒシヒシと伝わってきてますが、

スイマセン。

面白ブログ宣言をしたものの、上げすぎたハードルをどうやってクリアするか思いつかなかったので、

シタヲクグルコトニシタヨ・・・



あ!

すっかり忘れていましたが、ワンフェスの原型、あと4週間で完成にちかい状態にしなきゃいけないんですよね。

写真なしの本申請とかあればいいのに・・・

エ○ター○○インとか、写真いらないという噂を耳にしたが、どうなんだろう・・・



と言うわけで、週末はワインサロンに参加し、はからずも節電に協力したカタチになったのですが、

その遅れを取り戻すべく (アルコール燃料で)超速造形


RIMG0747.jpg
まだ、特徴的な部分を作ってませんがね


分割を無視して作ろうにも、無視できない部分が多くありましてね。

結局、胸部・腹部を含む下半身・両腕・頭部・動力パイプ(?)で分割ですよ。

まだ焼いてないので、カッターでサクっと切って、ベビーパウダーを叩いて分割したパーツ同士がくっつかない様にしてあります。



え? もう完成に近いんじゃないかって?

いやいや、後ろから見ると


RIMG0748.jpg
スッテンテンです。



後ろどうするかな〜

ミニミ軽機関銃搭載(同化)バージョンなら、腰にロケットランチャーをつけて、後頭部に(多分)グレネード弾。

右足首にナイフがあって、ベルト正面(ふんどし状?)には多分、ホルスターに入ったハンドガンを装備できるから、

かなり重厚な感じに出来るんだけどな〜

コイツは、幾谷で火途馬と戦ったM16搭載タイプだから、多少アッサリ目なんだよな〜


よし、今年の夏はコイツの人気と売れ行きを見て、いい感じならば

来年のWF2012冬は「ミニミ軽機関銃搭載タイプ」で申請してやる!




(* ̄▽ ̄)ノ笑いたければ、笑え!鬼・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 15:25| Comment(0) | ワンフェス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

宇宙の法則

子供の頃、

「絶対にサラリーマンにはなりたくない」と、強く強く意識した結果、

コテコテのサラリーマンになって20年程経過しましたが、

人間、強く意識した方向に人生を歩むみたいですね、コイツによれば↓



俺もう、100回近く観た(2倍速で)


ちきしょ〜

こんな事なら、なりたいものに意識を向けておくべきだったぜ。

そういえば子供の頃、どうなりたいっと思ってたっけ? 俺。



思いだした




老後の優雅な年金生活・・・



昔から、汗水流して働くのが嫌いだったようです。


早くリタイアしたいぜ。


え〜っと先日、ワンフェスのディーラー参加を表明しましたが、ディーラー名を発表してませんでしたね。

「名は体を表す」と言いますし、おかしな屋号をつけるわけにはいかない。

考えに考えた挙句、決めた、ディーラー名、そのPRカードがこれだ!!




plamomedium.JPG

※決してふざけている訳ではありません (ウサギは今年のイメージキャラクター)


えぇ、ブログのタイトルまんまです。

だって、全然思いつかなくて・・・


それにただでさえ知名度が低いのに、ここで名前を変更したら余計に見向きもされないじゃないですか。



しかも、販売するグッズも、ニッチ市場狙いですから、プラモじゃないんだが、まぁ仕方がない。


そして予告どおり、ニッチ様を6割ほど削って握って整形しました


RIMG0743.jpg

分割を考えると手が止まるので、とりあえず無視して造形してます。

あとで、泣きを見るかもしれませんが・・・





(* ̄▽ ̄)ノとにかくカタチにせねば・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 13:15| Comment(0) | ワンフェス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

報告

ワンダーフェスティバル2011【夏】に、


ディーラーとして参加します




ふぅ〜

この一行を書くために、どれだけ苦労したことか・・・


前回のブログでも書きましたが、オンライン申し込みで再ログインできなくなりましてね。

原因は、パスワードを忘れたため・・・

っていうか、パスワードを変更した事すら覚えていないというボケっぷり。

当然パスワードを思い出せる訳もなく、事務局にお願いしてリセットしてもらい、最初からリトライ。

今度は石橋を叩かずサクサク入力するも、PRカードの作成に時間がかかりタイムアウトによりログオフ。

再ログインしようとするも、今登録したばかりのパスワードを覚え間違えていて、何度も試しているうちにシステムがログインを拒否(今日はもう、ログインさせません的な・・・)

日付が変わるのを待って、「多分、俺ならこう間違うだろう」パスワードを勘で入力し見事ログイン成功。

そして申し込み登録完了・・・




睡眠不足で完全に頭がバカになってます


そして、入力のために日付が変わるまで起きていたので、本日も睡眠不足・・・


やっぱり人間、寝ないとダメですね。

睡眠不足による弊害は人それぞれだと思うのですが、自分の場合は恐ろしく頭の回転が鈍ります。

もう、普段なら考えられない様な、信じられないミスを連発。

思うに、睡眠時間を削るほど作業が進むのは、ルーチンワークだけだな。

ケースワークは、頭がスッキリしていないと効率が上がらないし、作業も進まない。

さて、

原型制作は、「ルーチンワーク」か「ケースワーク」か?

自分の場合は「ケースワーク」だな、試行錯誤の繰り返しだから。

で、

その原型ですが、とりあえず全体のシルエットを確認する為に、ザックリ粘土を盛ってみた


RIMG0742.jpg
今回はモノクロ画像です。


とりあえず盛っただけなので6割がた削り落としてやり直しますが、まぁこんなもんじゃないの?




しかし、版権の許可が下りるかなぁ〜


その場合の保険として、オリジナルでアレンジした「雷神」も作る予定でいますが、

ここまで作ってダメだったら、もったいないなぁ〜


その場合は、これでいくか


RIMG0738.jpg

美少女型異星人サイボーグ:「キャメロン丸」

ちなみに右手には「ドリル」、左手には「やっとこ」を装着する予定。

アメリカのTVドラマと日本のマンガにインスパイアされてオリジナルとして制作したと言えば大丈夫だろう。

(インスパイア・・・ 何て都合のいい言葉なんだ)



え?本気なのか?  


そんなの冗談に決まってるじゃないですかぁ〜

実際に作るつもりなんてありませんよぉ〜



半分はね!



なので、半分は本気だったりする・・・


(* ̄▽ ̄)ノこれも寝不足の弊害か・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 10:02| Comment(0) | ワンフェス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

決心

先日、ようやくWF2011年夏にディーラー参加しようと決心したのに、

オンライン参加申込にログインできません  (T.T )( T.T)おろおろ

おかしいなぁ〜

以前、初参加だし内容を一度確認しておこうと思って、

ログインして、認証コードを取得後に入力画面を確認して

ふむふむ、入力項目はこんな感じなのか・・・

って何も入力せずブラウザを閉じたのがいけなかったのか?

(↑石橋を叩いて壊すタイプ?)

そんな事ないよな〜  だとしたら、脆弱すぎるだろ?

よくわからん・・・


ってことで、事務局にメールで問い合わせ中です(何とかしてくれ、事務局)

せっかく決心したのに、これだよ。



と言う訳で、

もう参加申し込みが可能なのかどうなのか、気になって気になって、原型制作ストップしてます。

くそ〜

版権が許可されなかった時の保険として、雷神を作る計画まで立てたのに、

どうなる? 俺の野望・・・




(* ̄▽ ̄)ノ運命は事務局が握る・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 09:06| Comment(0) | ワンフェス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

バランス

前回のブログで予告した通り、週末は頑張って、


終電を無視して27時まで飲んでました黒ハート


って、



ちがうだろ!



いやいやいや

造形も頑張りましたよ。

もう酔拳さながら、酔えば酔うほどってやつですよ。


ほら


RIMG0739.jpg
足先しか出来てなかったりして・・・


気になる部分は多々ありますが、まぁそれは後で修正するとして、

大体かたちになったので、下半身(Bパーツ)と上半身(Aパーツ)を合体させてバランスを見てみましょう。




合体!



RIMG0738.jpg



これはこれで、異星人チックだ・・・

っていうか怖いです。夢に出ます。なのでマジメに合体


RIMG0740.jpg


こっちも怖い・・・

なんだか、どっかの兵隊さんの亡霊っぽい。

っていうか、やっぱり色がドロ人形なんだよなぁ〜 こんどからモノクロ画像にしよう。

そのほうが形の凹凸がわかり易そうだしね。


で、

一応こだわってみたのが、腰と肩のライン

RIMG07402.jpg

体重のかかっている側の腰を高くして肩を下げてみた。

この段階だと、なんか足でかいね。

でもこれ、首周りにゴチャゴチャいっぱいディティールが付くし、右肩にシールドっぽい骨皮面が付くから、

最終的にはいい感じになると思うのだが、どうだろう?


とりあえず、シルエットが見えないから、何とも言えない。

イラストのまま立体化したからって、イラストの雰囲気が出せると限らんし・・・


う〜む


そろそろ上半身の造形に取り掛かった方がよさそうだな






(* ̄▽ ̄)ノでも、ふくらはぎを修正したい・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 10:57| Comment(0) | ワンフェス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

三面図

実は、



ネカマです。




はい、真っ赤なウソですが、最近女子会に普通に参加を許され普通に馴染んでいて、

いつか「女装しろ」とか言われそうでビクビクしています。

誰かそんな私を漢(おとこ)にして下さい。


と言いつつ、明日の飲み会も「仕事で疲れている」とかで男子2人中1人が欠席となったので、

またもや妻同伴で女子会に参加です(女装はしませんが)。


みんな仕事忙しいんですね〜

私の職場は、プロジェクトがとっくの昔に完了してるので、

力一杯ひまです、頭がボケるんじゃないかと心配になるくらいに。

ただ、何かに追われるように造形してるので、受験生なみの睡眠時間だったりしますが、

10分の休憩時間でも椅子に座ったまま熟睡できるので、過労で倒れる事はないでしょう。
(あれ? もしかして熟睡ではなく卒倒してるのか?)



さて、そんな中

ちょっと息抜きをしましてね。

息抜きと言ったらあれですよ、馬に憑かれてもうやらないと誓っていたガチャポン。

また懲りずにガチャガチャしてきました。
(馬の話はこちら → 黒と白


今回は、アマガエルオンリー。




RIMG0735.jpg
どれだけガチャガチャしても、アマガエル(マグネット付き)しか出てきません


これ凄くないですか、造形として。

大きさは実物大だから、かなり小さいんだけど、この造形、感動ものです。

具体的に、どこが凄いかと言うと、



言うと・・・




・・・





とにかく凄いんで、気になる方はガチャガチャして下さい(←逃げた)。





俺もこんなの作れるかなぁ〜

いつか超リアルで人間を襲って食い殺しそうな「けろっこデメタン」を作って、ワンフェスで売る野望があるのだがね。

絶対に版権は、許可されないでしょうが・・・




では、それよりも許可される可能性のある異星人ですが、そんなに進んでいません。

なぜか?

正面、横、後ろ、それぞれのイラスト(マンガのコマ)の面とか線が繋がらない部分があるんですよ。

それを考えるのに時間がかかる。


例えば、正面から見たイラストには、横に流れる線があるのに、横から見たイラストにはそれが無かったりするわけです。


正面から見たイラストに沿って造形すると、横からみたら不自然なディティールになるし、

横から見たイラストに沿って造形すると、正面からみたら不自然なディティールになる。

当然、後ろ姿も考えないといけない。



で結局、盛ったり削ったりして、あ〜でもない、こ〜でもない。

そして昨日、4時間かけてこの程度しか進んでません。



RIMG0736.jpg
膝まわりを造形。

原作のイラストだけでは補いきれない部分は、人体解剖図なんかを見てアレンジしてます。

やっぱり筋肉のつき方を参考にしないと不自然になるんですよ、特に間接付近が。

架空の異星人であれ、「こんなんじゃ膝、曲がらないだろ」と思わせちゃいけないわけですよ。

ちなみに膝裏はこんな感じ

RIMG0737.jpg

あれ? 右足の太もも裏の筋肉の形、ちょっと不自然だぞ。



と、まぁこんな感じですよ(この部分も、盛ったり削ったりする事に決定)


でもまだこのマンガの作者、絵が上手いからこの程度で済むのですよ。

下手な人の絵を立体化しようとすると、全体の形すら把握できませんからね。
(絵文字を立体化するかの如く、凄まじい脳内3Dモデリングが必要になります)




とにかく、この脚の造形という峠を越えればなんとかなりそうなので、

週末はブログをお休みして造形に集中だな。






(* ̄▽ ̄)ノでも土曜の夜は、女子会に参加黒ハート・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 11:12| Comment(0) | ワンフェス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

カムバック

いらっしゃいませぇ〜



たま〜に面白いブログへようこそ



さぁ、今回はどうかな?



なんだか無駄にハードルを上げた気がしますが、面白ネタが見当たらないなぁ〜



みんなお笑いネタとかどうしてるんだろう?



って






プラモのブログだよ、このブログは!




自分でも忘れかけてましたが・・・



そうだよ、プラモを中心とした制作日記なんだよ。


そんな訳で、焼くと固まるオーブン粘土で制作しているWF出品予定作品ですが、昨日とうとう焼いちゃいました。

(110℃で10分×2回)


RIMG0724.jpg

そして、膝から下をザックリ削って適当に形を整えて芯にします。

この後、棒状とか板状に延ばした粘土を重ねて、筋肉っぽいディティールを入れてやれば脚は完成だな。



いやぁ〜しかし、粘土っていうか造形って、楽しいねぇ〜



こういう仕事に就けばよかったよ



そういえば、今度の人事異動でシステムエンジニアに返り咲くんだよなぁ〜

10年もブランクがあるのに・・・



きっと、狂い咲くぞ、俺









(* ̄▽ ̄)ノ小春日和に誘われて・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 11:07| Comment(4) | ワンフェス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

太陽の手

「手の冷たい人は、心が温かい」

なんていいますが、

じゃぁ何?

手の温かい人は、心が冷たい冷血漢なのか?

って事で、ちょっとウィキペディア調べてみたら、

手のひらが温かい。つまり、

末端部の血行が必要以上に盛んだと体温を奪われやすく、生物としての人間の生存には不利らしいですね。



結論として、手が非常に温かい私は、


人間として生存するには、もの凄く不利な生物のようです。

そうか〜、人間としては不利なんだぁ〜


だったら、どんな生物として生存するには有利なんだろうねぇ〜


って言うか





俺に人間を辞めろというのか?ウィキペディア!!



まだ、冷血漢の方がよかったよ。 だって、人間なんだもん・・・




で、その太陽の手を持つ生物ですが、パンの調理においては生地の発酵が進みやすくていいみたいですが、

粘土を捏ねる分にはいいことがありません(発酵させるわけでもないし)。


持ってるそばから造形した部分が手の熱で歪むんですよ。

そんなわけで、ゴム手袋をして造形しています




RIMG0713.jpg
かなり効果があります。


しっかし、昨日は5時間くらいヘラを動かしていたのに、全然進んだように見えないなぁ〜




あれ? もう3月なの?



細かいところは後回しにして、とにかく形にしなければ・・・




(* ̄▽ ̄)ノまだ、WFの申し込みしてません・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 11:24| Comment(2) | ワンフェス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。