HP TOP
img775bb.gif
「わんこ」や「ニャンコ」など、かわいい小物をお探しの方はこちら

ユズピの造形日記

2010年11月20日

KOG仮組みA

折らないように

折らないように

慎重に作業を進めています


心を


すぐに挫けるガラスの心なので・・・



最初の関門である踵のズレですが、ここはスルー
(要は正面から見なければいいんです。斜に構えてればいいんです、KOGは)



次の関門であるスカートですが、

RIMG0480.jpg

左側はバッチリ合うんですがね〜


右側がぜんぜんダメ!

接合部分を合わせると、左右のスカートのバランスがズレるし、

左右のバランスを合わせると、接合出来ない・・・


どうする?


折るか?



心を



保留〜 無期延期〜 とか言ったりして



=○)゜o゜)☆ グエ


ひらめき今ので閃いたぞ



心ではなく、スカートを折る

RIMG0482.jpg

流石パカッター、切れ味抜群。



そして解決
RIMG0481.jpg
まぁ、こんなもんだろう、真鍮の軸が見えてるけど(修正済み)




他の部分もとっとと軸を打って、

仮組み完了!

lROT01483.jpg

lROT01484.jpg

なかなかカッコイイじゃないですか、ナイト・オブ・ゴールド

バスターランチャーが無いのが、何とも寂しいが・・・







(* ̄▽ ̄)ノ バスター砲つきのKOG、買っちゃおうかな・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 11:05| Comment(2) | KOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

KOG仮組み@

FSS熱が冷めないうち、とっとと進める


K・O・G(ナイト・オブ・ゴールド)ですが、


RIMG0472.jpg
頭と脚を仮組み



背部は、こんな感じ
RIMG0477.jpg

頭部のスタビライザー(?)がね、バスター砲基部と微妙に干渉するので、ヘアドライヤーで熱風を当てて調整。




よく「熱湯につけて歪みを修正する」とか言いますが、熱湯に浸けて歪みが直った事ないんですけど・・・
(火傷するだけで、パーツは歪んだまま)


どうなんだろうね〜



さて、大地に立ったKOG。


四角いダボの通りに組んだのですが、左右に傾きもせず、真っ直ぐに確りと立っていますよね。


ただし


RIMG0473.jpg
踵の位置が揃わない・・・




なぜだ? まだ軸は打ってないけど、ズレてはいないぞ股関節。


もう少し、遠めで見ると


RIMG0474.jpg


正中線からみて、左右の脚の開き角度が違う・・・




その程度なら、股関節を弄って角度を修正すればいいと思った、そこのアナタ!


そんな簡単な状況ではないのですよ。



左右の脚を比較すると
RIMG0475.jpg


長さは同じなのに、股関節の接続部分の位置が違う。



なのにどうして左右水平で傾かずバランスが取れるかというと



RIMG0476.jpg

左右の脚の傾きがこんなに違う。





つまり、踵の位置を修正する場合は、

・股関節部分の角度・取り付け位置・モールドを作り直し。
・足首の角度の調整と、その付近のモールドの作り直し。

となる訳です。


これは正直、原型制作と変わらない作業量が発生する予感
(踵の位置を揃えるだけなのに)


しかもコイツ、あっちこっちズレたこの状態で、真っ直ぐ立っていやがる。


・・・




どうする?俺




プラモデルは、机上で考えた「こうなるはず」の物を「実現」する作業。

ガレージキットは、原型があり「こうだったもの」を「再現」する作業。



と、


勝手にここで定義して、原型師に敬意を示してこのままで行こう。













(* ̄▽ ̄)ノ とっとと軸を打つ・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 11:41| Comment(0) | KOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

SSS

まずは訂正。

月星座ですがね、母子手帳を調べたら出生時刻が8時ではなく10時37分だったんですよ。

で、

再診断した結果、アリエスではなくタウラスでした、牡牛座の男です私。

なので、オネスティー・ユズピ改め、



エレクトリック・ジャー・ユズピと呼んで下さい。


内側が熱くて、外側のクールな、電気ポットみたいな奴だそうです。




ここでも調べる事ができますので、気になる方はレッツクリック → 真実の性格



さて、KOG。

バスター砲基部ですが




RIMG0471.jpg

ポリパテで隙間を埋めて、面で支えます(バスター砲は付きませんが)



ところで、このガレキ


1/100スケールのSUPER SPIRITS SERIESR

製品名称が、「K・O・G LACHESISU」(バスターランチャーなし)

限定300機。原型は早苗裕彦氏だそうです。





まぁ、それはそれとして、これから地獄が始まります



(* ̄▽ ̄)ノ このガレキ、難儀です・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 21:40| Comment(0) | KOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

KOG再開

走れ、正直者!

オネスティー・ユズピです。

「月」のおかげで、肝心なプラモの記事が書けなかったので、本日2回目の更新です。



ある方の半透明装甲のMHを見たせいで、燻っていたFSS熱が再燃しまして、

ガレージキットのKOG、再開でございます。


しかしこのガレキ、よく考えたら17年前のヤツなんだよね〜
(ちなみにボークス製)

そのせいなのか、前途多難な予感。


例えば
RIMG0470.jpg
パーツが合わなかったり・・・

軸を打っただけでは強度が出ないな。でも、この隙間をポリパテで埋めて面で支えれば大丈夫だろう。

しかし問題はスカートなんですよ。取り付ける足場の小さい(面ではなく点と線)

だから位置が決まらない。

アルミや真鍮線で軸を打つにしても、確りとした足場がないと、強度的に不安が残る。

どうしようかな〜



(* ̄▽ ̄)ノ 降りて来い、神・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 14:58| Comment(2) | KOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

頑張ってみた

RIMG3286.jpg


とりあえず、頭だけ表面処理してみたんですがね〜
(まだまだ途中)


ぱっと見、気泡も歪みもなく、

「このまま塗装、いけるのでは?」

と思ったけど、世の中そんなに甘くないですな。


よく見ると、結構ガタガタです。
(サフを吹いて確認)



まぁ、古いガレキですからね〜


レジンは削っていて楽しいんですが・・・



やっぱりこれ、集中して作業すると死んでしまいそうだから、

何かの合間に仕上げよう。












(* ̄▽ ̄)ノ まだ生きていたいので・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 12:00| Comment(0) | KOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

KOG

開封




RIMG3283.jpg



・・・




RIMG3282.jpg

終了









見なかった事に・・・







(* ̄▽ ̄)ノ だって、死ぬよ(多分)・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 00:13| Comment(0) | KOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。