HP TOP
img775bb.gif
「わんこ」や「ニャンコ」など、かわいい小物をお探しの方はこちら

ユズピの造形日記

2010年09月04日

こんなもの?

根性なしのニッパーめ、刃こぼれしやがって・・・

というか糸鋸、以外に根性あるじゃないか。


結論として


無茶した自分が悪いんですが



まぁいい、ニッパーはあと3つ持ってるから。


さて、



昨日つぶやいたザクですが、

RIMG0267.jpg
とりあえず、股間のブロックを大型化





肩の加工の方も進みまして
RIMG0268.jpg
詳しくはモデグラを参照。





ポーズを決めてみた
RIMG0270.jpg
バズーカはジャンクパーツから拾ってきた。


左手のこぶしの修正は必須として、シールドちっちゃいね。



シールドを大型化して、ついでに左肩のスパイクの取り付け基部も変更してみた

RIMG0271.jpg


こんなもんかのぉ〜









(* ̄▽ ̄)ノ どうだろう・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 16:09| Comment(2) | 旧キット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

PGのストライクフリーダムが発売されるみたいですね。

天井裏に隠してあるPGダブルオーライザーと交換してはもらえないだろうか?
(なんで買っちゃったんだろう)



ありえない事を考えるのは止めて、在庫の削減方法を考えよう











・・・





思いつかん




手を動かすしかありませんな。





さて旧キット





股関節にボールジョイント、膝関節にポリキャップを仕込みます。

(膝関節は、横からポリキャップを5ミリプラ棒で串刺し)


RIMG0255.jpg

うっかりしてたけど、06Rのここ、丸見えなんだよね〜

なので0.5ミリプラ板で蓋をしてやります。

蓋のザイズは、ステンレス定規の穴が丁度いい大きさだったので、

それをなぞって、円描いてニッパーで切り出し。

しかし、今思うと

膝関節はほとんど可動しないから、特にポリキャップにする必要もなかった気がする。

また、余計な手間をかけてしまった・・・



(* ̄▽ ̄)ノ 作業は計画的に・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 10:14| Comment(0) | 旧キット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

首の加工

小学生の頃、「いじめっ子」がいましてね。

いつもクラスの「ぽっちゃりした気の弱そうな子」をイジメていたんですよ。

ある日、その「いじめっ子」、廊下を走ってくる「ぽっちゃりした気の弱そうな子」の

足を引っ掛けて転ばそうとしたんですよ。


可哀想な事しますよね。

その学校の廊下、コンクリートがむき出しなんですよ。

酷くないですか?

転ぶと大変な事になりますよ。

案の定、大変な事になったんですよ、救急車が来たりしてね。


だいたい、なんで人をいじめるんだろう? イライラしてるのか?

そう考えると、もう少しカルシウムを摂取しておけば、こんな悲劇が防げたかもしれない。

足を引っ掛けられた子も、もう少し痩せていたそんな事にならなかったのに・・・






いじめっ子、足を複雑骨折



そりゃ〜全力疾走してくるデブに、足を投げ出せば折れるよな・・・






その後、「いじめっ子」と「いじめられっ子」の立場は逆転しました。







どうして俺の周りには、こんな奴らしかいないんだ?


おかげで、ネタには困らないがね。




さてさて、プラモネタ。



本当は、キャノンコンペに向けて粘土を捏ねないといけないのだが、

気分的にプラスチックを削りたいので、ザク作ってます。

(粘土ばかり触っていると、プラが恋しくなるのよ、時たま)



そんなこんなで、本日は首の加工です。


RIMG0250.jpg
詳細は例の如く、モデグラ参照。



ただね、モデグラと違うのは、ここ↓
RIMG0251.jpg
モノアイシールドの下部の切り欠きが、角度によっては見えるので、
プラ板で補っておきます。




もう一箇所違うのが、ここ↓
RIMG0252.jpg
穴を大きく広げるところまでは一緒ですが、頭部のボールジョイント取付基部を変更しました。
(モーターツールは偉大だ)




モデグラだとポリパテで埋める事になってましたが、

気が向いて、カメラ部分を作り込みたくなった場合に備えて、丸プラ棒に変更しアルテコで接着。
(アルテコも偉大だ)



で、ちょと組んでみたのが、これ↓



RIMG0253.jpg



80年代を思い出すぜ・・・




(* ̄▽ ̄)ノ お次は足だな・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 12:03| Comment(0) | 旧キット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

テロ対策

先日、富山でテロ事件を想定した訓練があったみたいなんですが、

そのテロの想定内容が、



まず富山市内の石油コンビナートで爆破未遂事件があり、

続いてJR富山駅近くでサリンがまかれ、

さらにテロリストが富山空港で人質をとって立てこもる・・・






そんなテロ、24でしか起こらないから!




テロ事案を想定した人、ジャック・バウアーのファンですか?



さて、

テロ発生時は、ジャック・バウアー捜査官かジョン・マクレーン刑事に任せるとして、


昨日のザクの続きです。


RIMG0247.jpg
肩にポリキャップ(ポリキャップは加工してあります)。

なぜにポリキャップの加工が必要なのか?


MGにしたがって、肩の「ハの字」加工と共に、ポリキャップを新設するのですが、

このままだと、ポリキャップが可動しないんですよね〜
(クリアランスが無くて)

なので、ポリキャップをスライス
RIMG0246.jpg
左が加工前。右が加工後。
(モデグラには書いてなかったけど、こうしないと可動しないから)



そして0.5ミリ厚のプラ板で蓋をします。


RIMG0248.jpg
詳細は、モデグラを参照してね黒ハート




さて、お次は首だ。





(* ̄▽ ̄)ノ サクサク行こう・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 16:43| Comment(2) | 旧キット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

久しぶりのガンプラ






ごきげんよう、ヤマトの諸君






久しぶりにプラモの記事ですよ〜



ガンプラですよ〜





作るのは、



RIMG0244.jpg
約30年前の旧キット


これを見るとね、

最近のガンプラって凄いなぁ〜って思うんですよ。

バンダイの技術は素晴らしい。

このままいくと、ゲートもないし、ヒケも無い。

しかも全パーツが塗装済み且つ各マーキングもバッチリ印刷してある、

ただ組み立てるだけのガンプラを開発しそうだな、バンダイは。


でもそうなると、模型としての魅力がゼロだがね。




さて、それとは対をなす魅力満載の旧キット、とりあえずモデグラを見ながら改修。



RIMG0243.jpg
プラ板で骨組み作成。




しかし、超音波カッターとかリューターとか、タガネなどの道具が揃っていると作業が早いよね。

早くて簡単、仕上がりもキレイって感じ。


作業が遅い原因の一つは、道具が揃っていないというのもあるな。
(アルテコも3日前に、生まれて初めて購入したし)





そういえばアリエッティ、




早くハサミかえせ!



(2日前からハサミが行方不明)




(* ̄▽ ̄)ノ 借りたらきちんと元の場所へ返しなさい・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 09:53| Comment(0) | 旧キット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。