HP TOP
img775bb.gif
「わんこ」や「ニャンコ」など、かわいい小物をお探しの方はこちら

ユズピの造形日記

2013年01月24日

超久しぶり

もう、どんだけ放ったらかしにしているんだ!

って話ですが、

なんかねぇ


このブログの存在を忘れてました。

アメブロばかり更新していたもので…

さてこのブログ、もう誰も見ていない気もするのだが

とりあえず、年末年始に作ったプラモを紹介。

まずは、

image-20130124101901.png

マシーネン…

次は、


image-20130124102002.png

また、マシーネン…
ちなみにこれは、1/35スケール


以上


(^ω^)詳しくはアメブロにて…
posted by ユズピ at 10:23| Comment(0) | Ma.K | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

今日はマシーネン





ウエーブよ、




絶版キットを復活させてくれて、ありがとう







と、感謝しつつ、SAFSです。



各関節のシーリングは、木工用エポパテで作成


RIMG0063.jpg

しかし、この木工用エポパテ硬化時間が短くてね(約15分)

もう大急ぎで整形しないと硬化してしまいます。

(今思えば、どうせ暫くほったらかすのだから、普通のエポパテでもよかった気がする)




脚部と胴体を繋ぐパイプは、コイルスプリングに変更

RIMG0064.jpg


最初、中にアルミ線を1本通したんですがスプリングのレートが強すぎて、真っ直ぐになろうとしまして、

急遽、針金も追加して事なきをえました。




全体像

RIMG0067.jpg

やっぱマシーネンは、デコパージュに乗っけないとね。




後ろ姿



RIMG0068.jpg


まぁ、こんな感じかな。


あと、中の「おっちゃん」をいれたままでも、蓋が閉まるように

蓋の裏側のパーツを削ってあります。


使用後は蓋を閉めないと運気が下がるので・・・

(トイレの話ですが)










(* ̄▽ ̄)ノ 次回は∞ジャスティス・・・☆;:*:;☆


posted by ユズピ at 09:57| Comment(0) | Ma.K | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

落書き感覚

製図よりスケッチ、スケッチよりも落書きが好き。

と、いう事で、考えなしに思いつきで作っています、SAFS。

まずは、定番(?)の溶接あと

RIMG0051.jpg

木工用のエポパテをこすり付けてみました。

木工用のエポパテいいね〜 15分で完全硬化だよ(きめは粗いけど)。

この部分は溶接ではなく、ボルト止めを表現しでもいいと思うんだけどね(エポパテを使いたかったので)。



続きまして、またまた板オモリ登場

RIMG0052.jpg
肩アーマーの止め具を作ってみた。

この板オモリ、厚さは0.4ミリです。通常は0.5ミリプラ板を使うんですがね、

どうしても0.4ミリ厚にしたかったんですよ(ウソですけど)。

本当は、微妙な曲面に馴染ませたかっただけです。



そして、多分エグゾーストパイプと思われる部分を開口
RIMG0053.jpg
ここから、排気ガスが出るんだよね?
(あれ? SAFSってガソリンで動いているのか?)

とにかく、がっつりと穴を開けて、ボディーまで貫通させました。



まぁ、あとは定番
RIMG0054.jpg
エネルギーパイプ(?)をポリ素材からアルミ線を仕込んだスプリングに変更







RIMG0055.jpg
ここは、根元部分にアルミ線を1ミリ程度出しておいて、スプリングを嵌めてみました。

(って文字だけじゃよ、くわからんね。今度覚えていたら画像をアップします)




あとは、間接部のシーリングも表現したいなぁ


あ、スモークディスチャージャーも付けたい。













(* ̄▽ ̄)ノ もう、収集がつかなくなりかけてる・・・☆;:*:;☆


posted by ユズピ at 10:05| Comment(0) | Ma.K | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

気ままに

シンナー(ラッカー溶剤です)を買う為に、某おもちゃ屋に行くと、プラモデルコンテストの結果が出てまして

(私は出品してませんが)

例のごとく(?)、受賞者にはその店のガンプラマイスターの一言コメントが添えてあるわけですよ。

前回のコンテスト時、受賞者のコメントは私と知り合いのモデラーに対して、

荒削りだの、意味を考えてディティールを入れろだの、オークションで受ける作風だのと酷評だったのに、今回は、

「素晴らし過ぎて反則です(笑)」だの「次はジオラマを見てみたい」とか、兎に角ベタ褒め。

マイスターとしてのプライドより、店員としての立場を優先したな。
(だから、客からの投票で決めろよ)


そういえば、梅雨入りしてるんだよね。

前回のコンテストで金賞だった「まちゃさん」、

そろそろ「ガンダムVer.Ka」が完成する頃ではないのかね?




さて、自分の事はさておき、マシーネンですが、まずはザックリと合わせ目と表面の処理。


RIMG0048.jpg

中のおっちゃん、知り合いに似てるのだが・・・



そして、ここからが本番。

子供の頃、チラシの裏に自由に落書きをした事(時代を感じる)を思い出しながら、気ままにましーねんです。




RIMG0050.jpg

メタルリベットを贅沢に使ってやります。なぜなら百均の虫ピン(1000個入り)だから・・・





RIMG0049.jpg

そして、板オモリで止め金を作成。

現代の板金技術を考えながらリベット(虫ピンとも言う)を打ってみたりと、




この自由さが楽しい






(* ̄▽ ̄)ノ そして収集がつかなくなる・・・☆;:*:;☆



posted by ユズピ at 11:24| Comment(4) | Ma.K | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

宇宙刑事

そろそろ、プラモネタ書かないとマズイよね、やっぱり・・・

と、いう事でプラモネタです。



∞ジャスティスと並行しつつ、作るのはこれだ↓


RIMG0047.jpg
※TOTOの商品ではございません。



このブログを見ているモデラー以外の皆さん、これが何だかわかりますか?

マンガやアニメ雑誌を調べても出てきませんよ。

これは約四半世紀前に、模型雑誌から誕生した「マシーネンクリーガー」というものです。

(略して『Ma.K.』。当時は「S.F.3.D.」と呼ばれてましたが、大人の事情で改名)


で、写真のトイレユニット物体ですが、

SAFS(スーパー・アーマード・ファイティング・スーツ)。つまり装甲戦闘スーツなるものです。


主人公がピンチに陥った時、「蒸着」と叫ぶ事により衛星軌道上の亜空間内にいる母船から、

粒子の状態で電送され0.05秒間で装着できるという


事はありませんが(それは宇宙刑事ギャバン)、


設定ではコイツ時速50キロで走り回れるとの事。


・・・


足が短いから、全然イメージできない。




なので設定に縛られず、自由に作ってみたいと思います。設定サイズも2メートル前後なので、

普段よく目にするディティールを追加してやればいいだろうしね。

※ウォシュレットは追加しません。





しかし、左腕のレーザー砲がサイコガンに思えて仕方ないのだが・・・



(* ̄▽ ̄)ノ コブラ?・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 09:25| Comment(0) | Ma.K | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。