HP TOP
img775bb.gif
「わんこ」や「ニャンコ」など、かわいい小物をお探しの方はこちら

ユズピの造形日記

2010年08月02日

睡眠

みなさん知ってます?



睡眠不足は肥満の原因になるそうですよ。

(寝不足だと、満腹中枢が上手く働かず、暴飲暴食するらしい)


そう言う私も1日の平均睡眠時間は約5時間なんですよ。
(8時間は必要らしい)


これはイカンと思いまして、


今日12時間程寝てみたのですが(会社を休んで)




体重が力いっぱい増加・・・



なぜだ?


満腹中枢が正常に機能するはずだろ?

前日にワインを2本、空にしたから?
(飲むほどに食べるのが原因?)





え〜っと




誰か僕に、

禁酒プログラムを







満腹中枢を阻害するのは、寝不足ではなく飲み過ぎの様だ




さてさて話は変わって、デカールのモニターの件ですが、


RIMG0156.jpg
HQパーツさんの「NCデカール05 1/100 グレー」


ブログでの紹介は完了したので、お次はこのデカールを使用した

作例をひとつ仕上げないといけないんですよね。



で、その進捗状況
RIMG0219.jpg
何気にサンディングスティックで、ゴマすり。






HQパーツさん、ちゃんとやってるから






(ネコばっかり作っているわけじゃないから)



「NCデカール05 1/100 グレー」のお求めはこちら↓

ディテールアップパーツファクトリー HiQparts ハイキューパーツ




と、言う事で、






そろそろ粘土細工を再開したいと思います







(* ̄▽ ̄)ノ とある方の「ぬらりひょん」がツボだったので・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 23:50| Comment(2) | プラモその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

ぐうたらネコ その2

ようこそ





ネコブログへ





ホントはプラモのブログです。多分・・・




ぐうたらネコ(その2)が完成しましたので、ご覧あれ


RIMG0217.jpg


RIMG0213.jpg


RIMG0215.jpg


RIMG0216.jpg


グレーサフで気泡地獄を脱出後、

お腹はセールカラー

背中はダークシーグレー。

例の如く、水性色鉛筆をお絵かきして、

スーパーフラットコートを吹いて完成です。

何とかネコにみえますね。
(まぁ、形がネコですから・・・)





最後はツーショット

RIMG0218.jpg




そして本日、富山市に住む友人に納品






(* ̄▽ ̄)ノ かなりアレンジしましたが、OK?・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 10:56| Comment(4) | プラモその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

暑くて熱い




しかし、暑くないですか?

いや、むしろ「暑い」を通りこして、熱いというか・・・




あ!



天井裏に隠してある大量のプラモの在庫、大丈夫だろうか?

(熱で歪んだりしたら、やだなぁ・・・)




とっとと作ればいいんですがね。

えぇ、言われなくても、とっとと作りますとも。


とか思いながらも、在庫追加↓



RIMG0208.jpg
買っちゃった黒ハート




よい子のみんなぁ〜



酒を飲んで酔った時に、





アマゾンを見るのは止めましょう











(* ̄▽ ̄)ノ だが、後悔はしていない・・・☆;:*:;☆


posted by ユズピ at 13:33| Comment(0) | プラモその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

ぐうたらネコ完成



何とか1個、仕上げたぜ!





「ぐうたらネコ箸置き」





RIMG0196.jpg


座卓クッションの上でお昼寝。





悩まされた気泡は、車用のプラサフと紫外線硬化パテ。

あとは超強力、「流し込み接着剤で溶いたパテ」で埋めました。
(プラをも溶かすだけあって、乾くのが早い)




塗装は、フィニッシャーズのファンデーションホワイトと

クレオスのセールカラをブラシで吹いてから、

水彩色鉛筆で模様を書きこみました。


最後に、艶消しトップコートを吹いて完成。


RIMG0197.jpg


RIMG0198.jpg


RIMG0199.jpg



そうそう、コイツは箸置きなんだよね〜




なので箸を置いてみる



RIMG0200.jpg





なんだか、苦しそうだ・・・






え〜





お部屋のインテリアとして、ご使用ください






(* ̄▽ ̄)ノ 塗装剥げの心配もあるしね・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 15:16| Comment(0) | プラモその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気泡







♪地獄を見〜れ〜ば〜





心〜が渇〜く〜







1日に水、3リットル以上飲んでます。
(心ではなく喉が渇く)





暑いんだよ、職場!




北面以外、すべてガラス張りって・・・

社員は野菜か?
(大きく育っちゃうよ)



今日は会社がお休みなので、エアコンの効きのいい我が家で、

天国のように過ごしていますが、



今度の地獄はこれだ


RIMG0193.jpg


気泡がいっぱい・・・


う〜む

超音波洗浄器がいけなかったのか?



兎に角、ソフト99のプラサフ(車用)で吹きまくって


RIMG0195.jpg


まぁ、なんとか・・・



さて、次は塗装だ。









(* ̄▽ ̄)ノ 今日中に仕上げる・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 11:24| Comment(2) | プラモその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

宇宙怪獣への野望


え〜っと・・・







とくに書くことが無いんですがね






なんとなく、習慣で・・・




そういえば、パカッター(超音波カッター)購入したんですよ。

(3年前から狙っていて、今ようやく購入)


これ、いいね〜   スパッスパ切れて。

これなら作業効率が大幅に向上しそうだよ。

ネコのおかげで、レジンにも慣れたし、

バストールで造形のコツを掴んだし、




もしかして・・・





今なら、コイツを作れる?




RIMG0192.jpg




宇宙怪獣ブラウブロ






※MA(モビルアーマー) ブラウブロです。





と、その前に




キャノンコンペがあるんだった・・・






(* ̄▽ ̄)ノ 在庫もいっぱいあるんだった・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 14:48| Comment(0) | プラモその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

ネコの怨念





そこに、ネコがおんねん




RIMG0192.jpg

10匹も・・・
(ひとりワンフェス状態)


最初の1〜3号は失敗しましたが、4〜13号はちゃんと抜けました。
(型抜きは成功)

よって、

携帯のメアドを知っているお友達限定プレゼント企画の受付、無事終了。

(これから、締め切り時間ギリギリに受理した残り3体を抜かないといけないが)





予想通り希望者は、



飲み仲間オンリー




みんな、ネコが好きなのね〜



せっかく型をシリコンで作ったからには、1個や2個では寂しいけど、

これだけ作れば充分だよな。

(なので、もうどんなに頼まれても、これ以上は作りませんよ、基本的に・・・)



でね

この「ぐうたらネコ箸置き」、とうぜん塗装をするわけですが、

確かに発注者には

「何色がいい? 指定があるならその通りに塗るよ」

と言ったよ。

言ったけど、アナタ





シャム猫って・・・




この形状(出っ腹、短足)、どう塗装してもシャム猫に見せる自信がないのですが・・・

(やってはみるけどね)



ところで誰か、




ドラえもんカラーにしたい人、いない?











(* ̄▽ ̄)ノ 鈴もつけるよ・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 10:26| Comment(0) | プラモその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

予約受付




ほんの軽い気持ちで、息抜きがてら作り始めた「ぐうたらネコ箸置き」ですが、

知り合いの方2名から、予約がきております。







あのね〜




完成するかどうか、わかんないよ




俺の性格的な問題で・・・
(♪飽きっぽいのよ〜)

それにこれ、練習の一環だし
(失敗する事にも、意義があるのだよ。成功したいけど・・・)




では、飽きる前にレジンを型に流し込みましょう。
(その前に、型の内側に離型材を筆塗り)

RIMG0186.jpg

【用意するもの】
レジン(A液、B液)、スポイド2個(A液用とB液用)、
紙コップ3個、割り箸、はかり

レジンはA液とB液を、1:1の比重で混ぜると5〜10分で硬化するので、

まず、A液を15グラム紙コップ(A)に入れて、メモリを書きます。

次に、B液を15グラム紙コップ(B)に入れて、メモリを書きます。

これで次からは、いちいち量らなくてもいいなと、思っていたら、





数分後に紙コップ崩壊




やっぱり使い捨てだな(100均の紙コップだし)。

いちいち重量を量るしかないか・・・

次に、

A液をB液に静かに注ぎ(どっちでもいいけど)、カクテルのステアの如く、

ゆっくりと素早く混ぜ合わせます。

(カクテルの本を読んでもらえればわかるが、この混ぜ方は泡が立ちにくい)


混ぜること約15秒、紙コップが




熱!



科学反応には熱がつきものだが、ここまで熱くなるとは想定外。

(俺は猫舌ならぬ猫手なんだよ、バカヤロー)

熱いので、とっとと型にレジンを注ぎます
RIMG0187.jpg
型を均一に押さえる為、かまぼこ状態になっております。

A液もB液も無色透明だけど、固まると白くなるのね
(知らんかった・・・)


そして待つこと約10分


「ぐうたらネコ1号」が誕生
RIMG0188.jpg
気泡もなく、上手く抜けてるよ。




と、思いきや



RIMG0189.jpg
脚のつま先まで、レジンが行き届いていない・・・


シリコン型を一部修正して、2号が誕生するも、



失敗



1号よりもマシだが



今度は型を傾けた状態で3号を作成。

つま先までレジンは行き届いたが、傾けたせいで耳が欠損
(でも許容範囲なので、これは成功でしょう)



本日の「ぐうたらネコトリオ」

RIMG0190.jpg


きっと、レジンを注いだ後に、型を前後左右に2〜3回傾けて、

湯口を割り箸かとかで突いて、気泡を逃がせば何とかなるな。

では、続いて4号


と思ったけど疲れたので、今度にしよう。


まぁなんだ、とりあえず完成形を拝めそうだね。

(反省点は山ほどあるが、自分的にはいろいろと掴めたので目的達成)



さてさて、この「ぐうたらネコ箸置き」。

もしも私か妻の知り合いの方で、このブログを見て「ぐうたらネコ箸置き」が、

不幸にも欲しいと思った方がいらっしゃいましたら、

私か妻の携帯にメールで連絡してください。
(電話でもいいけど)

携帯の番号または、メルアドを知っているお友達限定です。

だって僕、人見知りだから恥ずかしいんだもん(*−−*)ポッ





締め切りは、本日(7月21日)中です。

(えみるさんとさすけちゃんの予約は受理したよ)



(* ̄▽ ̄)ノ 料金は無料です・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 11:24| Comment(6) | プラモその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

約8時間後

どうやら無意識に、分量通りの硬化剤をシリコンに混ぜていたらしいです



RIMG0185.jpg
ちゃんと硬化してるぜ。



だが、安心するのはまだ早い。本番はこれからです。

「注型したレジンが、ちゃんと抜けるか」という懸念よりも




箸置きとして、認めてもらえるか



という事の方が、心配なんですよ。

(すでに、単なる小物と認識されている気もするが)


情報量(ディティール)を減らして、ディフォルメ方向に振ったんだがなぁ〜

もしかしたら、形に問題があるのか?


何はともあれ、このまま突き進むしかないのだがね。



そんな訳で、今なんとな〜く



デカールモニター用の「トラッドイレブン」と、

ガレキのKOGを作ってたりして・・・






(現実逃避中)





(* ̄▽ ̄)ノ 今晩あたり、レジンを流してみるか・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 09:57| Comment(0) | プラモその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

相性


暑い・・・




正直、何もする気になりません。

やっぱり活動するなら夜だな。


さてさて複製初体験ですが、いい時代になりましたね〜

昔はシリコンもレジンも近所の模型屋さんに売ってなかったし、通販だと早くて2週間。

下手すると3カ月以上かかる業者もありましたからね(しかも高額だし)。

インターネットの普及というか、時代の流れというか、

今だと遅くても2〜3日で着くし、態度の悪い業者は淘汰されたし、本当にいい時代になったね。


で、


ネット通販で買いあさった道具で型取り開始。


RIMG0176.jpg
ブロックで枠を組んで、


とりあえずネコを埋めてみる。


RIMG0177.jpg

このままだと、多分ぬけないな・・・



なので調整。
RIMG0178.jpg
まぁ、こんなもんだろ



そして離型剤を筆で塗って、シリコンを・・・




缶からどうやって、注げばいいの?




しばらく考えて、柄杓を自作

RIMG0180.jpg
これで掬う。

真似をする人はいないと思うが、柄杓の持ち手は太くしておいた方がいいよ。



そしてシリコン150グラム+硬化剤6グラムをよく混ぜて、

型へ流し込む

RIMG0181.jpg

ホビージャパンに

「シリコンを細部に流し込む為に、筆でシリコンを塗った方がいい。筆はツールクリーナーで洗える」

みたいな事が書いてあったんですがね。

自分としては、竹串を使用した方が絶対いいと思うんですよ。シリコンは結構ドロっとしてるし。

それに、シリコンの付着した筆なんて、洗ってもそう簡単に落ちるわけがないと思うんだよな〜

でもまぁ、文句ばかり言っていても始まらない。

騙されたと思って筆を使用


その結果
RIMG0184.jpg
この筆、もう使い物になりません




騙された


昔から、マニュアル本と相性が悪いんだよな〜

いいよ別に。いらない筆だったから・・・

そういえばカクテルの話なんですが、以前バーテンダーに

「マニュアル本の通りに作っても、お店のカクテルと同じ味にならないね」

と言ったら、バーテンダーが、

「市販の本には、本当のレシピ書いてないですよ」

と言っていたな〜

確かに、お金と時間をかけて得た技術を、そう簡単には人に教えないわな。

(プラモもそうなんだろうか?)



などと考えながら、待つこと8時間




いい感じに固まりました


RIMG0182.jpg
注ぎ口と空気抜きを粘土で作って、離型剤を塗って


シリコンを125グラム(硬化剤は5グラム)を流し込む

(当然、筆は使わない)

RIMG0183.jpg



さて、固まるかな〜



考え事しながら硬化剤を入れていたから、何グラム混ぜたかよく覚えてなかったりして・・・



(* ̄▽ ̄)ノ 答えは8時間後・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 13:07| Comment(2) | プラモその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネコで初体験

ネコ型箸置き、原型完成です。

RIMG0173.jpg



RIMG0174.jpg



RIMG0175.jpg



今のところ、箸置きとして使用する許可は下りていません。

(妻曰く「リアル過ぎて、箸置きにすると怖い」)


残された手段は、塗装のみだな。

可愛く塗装すれば何とかなるだろう。

(ドラえもんカラーとか・・・)


さて、ここで告白する事がございます。

実はわたくし、



複製をしたことがございません



レジンとかシリコンとは、無縁の生活をしてきましたので・・・




なので、今回初挑戦なのですよ、シリコンで型を取るの。


久しぶり、神が降りてくる気配がしますね。
(もちろん、「笑い」の奴ですが)


では、


と、その前に



無事オークションが終了し、落札者様とも連絡がとれたので、まずは∞ジャスティスの梱包を







(* ̄▽ ̄)ノ 梱包が終わってから、シリコンの実験だ・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 01:22| Comment(0) | プラモその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

今日のネコ

RIMG0172.jpg








ちょっとリアルにし過ぎたかも・・・















(* ̄▽ ̄)ノ 箸置きだって事、忘れてた・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 01:09| Comment(2) | プラモその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

箸置き

粘土ですよ粘土。

フィギュアの原型制作のブログを見ていたら、粘土をコネコネしたくなりましてね。

(キャノンコンペに出品する作品は、粘土地獄になるんですが、きっと・・・)

まぁ、息抜きというかリハビリというか、「簡単なモノ」って事で、箸置きを作ります。



どんなのにしようか考えた結果、「かわいい黒ハート」のがいいと思いまして、
(顔に似合わず)



ザックリ作ったのが、これだ↓


RIMG0165.jpg


「ぐうたらネコ」です。たらふく食べて爆睡してるみたいな



違う角度から


RIMG0166.jpg
まだシッポを作っていません。




表情はこんな感じ

RIMG0164.jpg

グレイスカルピーを使用しています。
(まだ焼いて固めていないので、心配で目が離せません。何かの下敷きになったらジ・エンド)



妻から「かわいい黒ハート」との許可が出れば、我が家のホームパーティーで使ってやろう。

(と、言うことは、10個くらい複製しないといけないのか・・・)


で、お客さんからのウケがよければ、メガ飲みの時にでも、名刺代わりに配ろうかな。
(さらに10個ほど複製して)

しかし、このブログで予告した事は、実現しないというジンクスが・・・




(* ̄▽ ̄)ノ ぶち壊せ、ジンクス・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 22:18| Comment(0) | プラモその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

こいつに決めた

♪キミは僕ぅの〜

憧れの〜人だよ〜

アイスクリーム、ユースクリーム






ご存知「榊原郁恵」の曲「夏のお嬢さん」のサビの部分ですが、



この「アイスクリーム、ユースクリーム」って何?






って言うのが長年の疑問でしたが先日、突然理解しましてね。

まず、この「アイスクリーム」は、夏に美味しい、甘くて冷たい「ICE CREAM 」ではなくて、

「アイ・スクリーム」 つまり 「I SCREAM」 な訳ですよ。

続く「ユー・スクリーム」 も当然 「YOU SCREAM」となります。 

「SCREAM」の意味は、(恐怖・苦痛などのために)叫び声をあげる となりますから、


この曲、実は


私とあなたが恐怖のあまり、「キミは僕の憧れの人だよ〜」と叫び声を上げる


そんな曲なんですよ。


え?  サッパリ意味がわからない?



ほらほら、こんなイメージですよ


     ↓



The_Scream2.jpg
「自然を貫く果てしない男女の告白」に怖れおののいて耳を塞いでいる人



この解釈、




間違ってる?




「つかみ」は、このくらいにしておいて、昨日のブログの続きですが、

デカールのモニターとして、コイツを作る事にしました。


RIMG0161.jpg
トラッドイレブン(1/100スケール)



戦闘メカ、ザブングルですよ。

カッチカチですよ。




「くやしいです」


(意味不明)




多分、ほかのモニターさんはガンプラを作るだろうから、マイナー路線でいきます。
(パーツも少ないし)



ところで皆さん。

デカールを貼ってクリアーコートしないと(貼りっぱなしの状態)どうなるか知ってます?


「剥れるんじゃないか?」


確かにそういった懸念はありますが、論より証拠



RIMG0163.jpg

約3年前に作った「アッガイ」。


ガンダムデカールとウエーブ製のデカールを使用し、クリアーコートはしていませんが、

見ての通り3年以上たった今でもデカールは剥れたりはしていません。

確かに、クリアーコートをした方が安心だし、確実だと思いますよ。
(耐久性は上がるだろうなぁ。でもそれが、どの程度かは不明だが)

でもね、デカール自体が確りと貼り付いていないと、クリアーコートしても剥れるよ、きっと。




しかし、デカールに限らずプラモとかガレキの耐久年数(?)ってどのくらいなのかね?

オークションとかで完成品を落札する人にとっては、物凄く気になるんじゃないかな〜
(安い買い物ではない場合もあるだろうし)


一応、20年前に制作した「1/48F−16ファイティングファルコン」と

ガレキの「ジュノーンワークス」(一部分のみ完成)があるんだけど、見たい?

(「保存状態が悪いと、こうなる」という悪い例ですが)



ただね、非常に面倒くさいところに保管してあるんだよな〜

コメントかツイッターにリクエストがあったらアップしよう・・・








(* ̄▽ ̄)ノ 本当にリクエストされたらどうしよう・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 11:03| Comment(0) | プラモその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

NCデカール05

さ〜て、

ブログに何を書こうか・・・



と、



悩んでいた時、これが届きましてね。

RIMG0156.jpg

HQパーツさんの「NCデカール05 1/100 グレー」


モニターを申し込んでいたのですがね

ネタがない時にグッドなタイミングですよ。

では、「NCデカール05 1/100 グレー」のレポートいってみましょう。


まず、なんと言ってもこのデカール、「カルトグラフ製シルクスクリーン印刷」なんですよ。

え?

「カルトグラフ」とか「シルクスクリーン印刷」がわからない?


カルトグラフは、世界中の模型愛好家の間で高い評価を得ているイタリアのデカールのメーカーです。
(このメーカーのデカールがキットに付属しているだけで、値段がガツンと上がるらしい)



「シルクスクリーン印刷」というのは〜

何というか・・・

ほら、「プリントごっこ」と同じ原理で印刷する技術の事ですよ
(ピカって光ったりはしませんが・・・)


まぁ、原理なんかどうでもいい(よく理解できないし)。

重要なのはこのデカール、「シルクスクリーン印刷」なので、

・発色が良く、細かい部分まで再現されている。

・上からクリア塗料を吹き付け乾燥後時間が経っても割れない。





つまり、通常デカールを貼った場合、デカールの段差を無くす為にクリアースプレーを吹いて水研ぎするのですが、

クリアースプレーの注意書きに「デカールの上から使用しないで下さい」と書いてある通り、

クリアーはデカールを侵すんですよ。

やり方によっては可能なんですが、それでもデカールがダメージを受けている事には変わりはありません。

ならば、出来るだけダメージを受けにくいデカールを使用する方がいいですよね。
(デカールが割れるリスクを、少しでも減らしたいですからね)


一番確実な方法は、「クリアーを吹かない」事ですが、そうなるとデカールの段差とか余白が気になるんですよ。

でもこのデカール、余白がほとんどありませんので、貼り付ける文字によってはクリアーがいらないかも。


でね、


モニター用に送られてきたのが、1/100スケール用でして、

どこかの雑誌かなにかで、「1/100スケールにしては大きすぎる」みたいな事が書いてあったんですよ。


なので、検証してみましょう。


まずは、この画像
RIMG0155.jpg

にこやかな表情のパイロットと、三角形のコーションマークの大きさを確認しつつ



これ↓
RIMG0154.jpg

1/100アスラン・ザラと1/100デカールの対比


う〜む


微妙にデカールが大きいのか、アスランが速水もこみち並みに小顔なのか・・・

でもまぁ、こんなもんじゃないの?

デカールを貼るところさえ間違わなければ、スケール感が損なわれる事はないでしょう。

しかしデカールの文字、ハッキリと読み取れるね。

「排気、熱風注意」って意味だよな。

間違ってコクピット付近に貼った日には、「暖房の温度設定、何度になってるんだ?」って事になるので、

貼るときは虫眼鏡と英和辞書は必須だな。


ところで、このデカールで1/100スケールのフィギュア顔とかできないのかな。

マークソフターでベタっといけば、何とかなる様な気がするけど、

どうですか?  HQパーツさん。



無茶ブリは置いといて、

ついでなので、1/35キリコ・キュービィ(地獄を見た男)とも比較してみた

RIMG0160.jpg

車に貼るステッカーサイズですな(車庫証明のステッカー的な)。

これはこれで、結構使えるんじゃないの?




「NCデカール05 1/100 グレー」のお求めはこちら↓

ディテールアップパーツファクトリー HiQparts ハイキューパーツ



さて、お次はこのデカールを使用した作例をひとつ仕上げないといけないのだが、何にしよう。

グレーのデカールが映える機体って何だ?

グリーン系の機体?



それって


カッパガンダム?






(* ̄▽ ̄)ノ それだとデカールが映えない・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 11:11| Comment(0) | プラモその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

マイブーム継続中

RIMG0070.jpg
中古で買った「エルメス」と、アマゾンで購入した「デザートザク」



これらは小中学生時代に作った事のあるキットなんですが、

その頃って今当り前にある道具がなかったんですよね。

(小中学生の、お小遣いの限界もあったし)

だから今ある道具で作ると、どのように仕上がるか非常に興味があるわけですよ、個人的に。




と、思いながらも







とりあえず、積んでおきます



以前に購入したMSVキットの上に・・・


(* ̄▽ ̄)ノ とりあえず・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 09:50| Comment(0) | プラモその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

こんな時・・・

ここ最近、∞ジャスティスをヤスる程度で、ほとんどプラモさわってません。

なんだかな〜

テンション上がんないだよな〜



こんな時は、あれだ・・・






あっがいを作ろう











(* ̄▽ ̄)ノ 2つほど・・・☆;:*:;☆




posted by ユズピ at 11:58| Comment(0) | プラモその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

金属(?)加工

鉄分って大事なんですよ、

鉄分が足りないと、

「鉄欠乏症貧血」になるんですよ。



なので鉄分を補給する為に、金属加工を行います。
(え?違う?)





使用する金属がコレ↓
RIMG0033.jpg
鉛・・・






毒ですが・・・





良い子も悪い子も、触った後は良く手を洗いましょう。






これいいよ〜


ハサミで簡単に切れるし、


曲面に良くなじむし、


鉄分だし・・・
(毒ですが)



コイツで


RIMG0034.jpg
頭部にアップリケアーマーを追加





さぁ、手を洗おう



(* ̄▽ ̄)ノ 鉛中毒になる量でもないがね・・・☆;:*:;☆


posted by ユズピ at 14:12| Comment(0) | プラモその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

プラモの話

生きてますよ。

(肝臓は疲れてますがね)



ほんと、もういい加減にプラモの記事を書かないとね、

愛想を尽かされそうなので、SDザクについてちょいと報告。



RIMG0028.jpg
ここまでしか出来てませんが。



まずは頭部。
RIMG0029.jpg
モノアイのスリットを幅詰めして」、
フチモデリングしてみました。
(シャア専用携帯のザクヘッドを参考)

RIMG0030.jpg
後頭部のスジ彫りもザクヘッドを参考



ショルダーアーマーは、接着剤を塗りたくって歯ブラシで叩いて、
鋳造っぽく(ワンパターンですが)。
RIMG0031.jpg
スパイクはどうしよっかなぁ〜
(考え中)


ザクマシンガンは肉抜き穴をパテ埋め
RIMG0032.jpg
しかし、この肉抜き穴は酷過ぎだよな。



さて、


東京で遊びまわった(飲みまわった?)おかげで、

体調も復活したので今日からプラモ復活。




(* ̄▽ ̄)ノ 相変らず牛歩ですが・・・☆;:*:;☆




posted by ユズピ at 14:36| Comment(0) | プラモその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

バールを持ったおっさんの話



な〜んか去年の4月13日にブログで、

「バールを持ったおっさんの話は後日」とかって書いたのを

思い出しまして・・・

本日は、その話です。

(来週には、ちゃんとプラモの記事書きます)



うちは2世帯住宅なので、

洗濯機を2階のベランダにも設置してありまして、

1階の住人(両親)から、「洗濯機の排水が漏れてくる」と

クレームが付いたんですよ。

まぁ、2階の住人としては、何の被害もないんですが、

1階の住人としては、とっとと直して欲しいみたいで、
(当たり前ですな)

配管屋に電話したんですよ(親父が)。



その日の夜、8年ぶりくらいに

友人の○沢から電話がかかってきまして、

唐突に


○沢:「明日お前の家、何時に行けばいい?」



ユズピ:「え? 何のこと?」



○沢:「水漏れの修理の件だよ」



うちの親父が電話した配管屋って、こいつのところか〜
確かに、こいつらに配管してもらったけど、
下手くそなんだよなぁ〜○沢の親父。
もう2度と頼むなって言っておいたのに・・・


などと思いながら、

ユズピ:「で何? お前が来るの?」

○沢:「いや、親父が行くんだけど」




だったら何故、



お前が電話してくる?





しかも、俺に・・・



で結局、お互いの息子2人で、互いに親父を傍らに置き、

伝言ゲームの様に電話で打ち合わせ開始。
(○沢よ、お前の親父は自閉症か?)



で翌日、問題の○沢の親父が来ましてね。

ろくに挨拶もせず、ズカズカと2階の部屋に入ってくる訳ですよ。
(部屋にいた妻、びっくり)

そして、干してある洗濯物も気に留めず、洗濯機を引きずって
動かそうとする、○沢のバカ親父。




ちょっと待て!




まずは現状の確認だろ?



今再現するから、



外へ出てじっとしてろ!





(友人の親父である事を忘れ、本気で怒鳴る俺)




その後、○沢の親父、

訳のわからん理屈をこね始めたのですが

「とにかく、直せ!」

の一言で、色々と試してみるも上手くいかず、息子に電話。


そして電話口で、その息子にも怒られる○沢の親父。



で結局



どうも洗濯機の排水パイプと

ベランダの床に開けた排水口の接続部分から

漏れ出しているのではないかという事で、

床部分の配水管を外す事に。


こちらとしては、床にキズとか付けたくないので、

車の「内装はがし」(マイナスドライバーみたいの)で

配管の額の部分を外そうとしたんですよ(俺が)。

すると、○沢の親父

「それだと無理だろ」

とか言いながら、フラっといなくなりまして、


でも、そんなの無視ですよ。

もう、ここまで来たら自分でやった方がマシ。

バカが無理と言った割には簡単に外れまして、

確認したのですが特に異常なし。

その時、背後に気配を感じて、振り返ると

いつのまにやら○沢の親父が戻ってきてまして、


そしてその手には、巨大なバールが・・・





お前まさか、




それで床を剥がすつもりだったのか?




(もう、頭の中に「敬語」という概念なし)



薄笑いを浮かべ、無言でその場を立ち去るバカ親父。



もう、その日はとっとと帰ってもらいました。
(もちろん、お金は払ってません)


その日というか、もう2度と呼びませんが・・・


(結局、水漏れは自力で修理しました。)




しかし○沢の親父、どうにかならんもんかね〜

ちなみに息子である友人の○沢本人も下手くそです。
(まぁこいつは、それ以上に性格に難があるのだが)


そして思い出した事。

いま仕事している、この会社のまさにこの建屋。

配管工事を行ったのは○沢親子です。







(* ̄▽ ̄)ノ 水漏れの日は近い・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 17:33| Comment(2) | プラモその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。