HP TOP
img775bb.gif
「わんこ」や「ニャンコ」など、かわいい小物をお探しの方はこちら

ユズピの造形日記

2011年12月26日

紅丸通信第8回

ブログって、色々なジャンルがありますよね。

で、

そのブログを通じて、同じ趣味の人に知り合える。

これって、ブロガーさんの醍醐味の一つですよね。

え〜、そんな訳で

模型・ガンプラ・造形がらみのブログを長年やっておりますが、




引っ掛かるの酒飲みばかり



この現象、いかに分析すべきだろうか・・・




しかも、

最近アメブロの方のタイトルを

「ユズピの造形日記」に変更しましてね、

造形に関しては、あっちにツラツラと書こうかと。

そうなると、ますますSeesaaの存在意義が微妙になるわけです。

どうする?Seesaa


とりあえず、WF2012冬が終了するまで頑張ってみるか・・・


と、いう事で、版権申請が承諾された「EATER紅丸」ですが、


微調整を行いつつ、分解中

eater 001.jpg
もう、壊してるんだか直してるんだか、わからなくなってきた。

一品モノなら、もうとっくの昔に完成させてるはずなのですが、

これはガレージキット。


ばらした状態が商品としての完成形なのですよ。
(これが、原型師と造形師の違いなのか?)


分割させるの結構難しいな(最後の方は、分割の事を考えずに作ったからな)

まず、複製するにあたり問題になるのが、頭や肩・膝に付いている突起というか棘。

これを別パーツにした場合、棘が13本存在し、

これは頭のこの部分。これは右ひざの上の部分。

なんてやると、作る側が混乱してしまう。

ここは心やさしい私。購入者様の事を考え、共通パーツにしてやります。
(決して、インストで表現するのが面倒だからという訳ではありません)


先端は全て、爪楊枝の先端をレジンに置き換えてやります。

これなら、どの部分に使用してもいいし、仮にパーツを無くしても

爪楊枝で代用できる。

で、先の画像は爪楊枝の先端を取り付けて、調整してる状態な訳です。
(一品モノであれば、もっと違う表現をしたいのだが、まぁ仕方がない)



あと、右腕の手首とか、肩のアンテナ(?)部分とかも何とかしなきゃならんし、

足首も分割したほうがいいのか、悩むところなんだよな〜


なんか参考にならないかと、fgを見てみるも、

美少女系のフィギュアが多くて、下着とか水着のライン、あとは洋服の縫い目で分割。

それだと、クリーチャー系の参考にはならない。
(下着とかスク水をクリーチャーに着せるのもアレだしな)


で、数少ないクリーチャー系の分割の記事をみると、



大胆に大腿部を切断



といった、「これぞガレージキット」的な分割をしてやがる。


そうなんだよ、明確な境目って無いんだよなぁ〜

クリーチャーって、基本的に裸だから明確な色の境目なんてないし
(キャラクターにもよると思うが)



ここは男らしく、ノコで切断か・・・


( ̄▽ ̄)ノ かなり作りづらいキットになりそう・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 09:58| Comment(0) | ワンフェス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。