HP TOP
img775bb.gif
「わんこ」や「ニャンコ」など、かわいい小物をお探しの方はこちら

ユズピの造形日記

2011年11月18日

セオリー

教科書(教本)によると、

フィギュアを作る時はまず最初に

簡単でもいいから、ラフスケッチを描いた方がいいらしいですね。


俺、描いてないけど・・・


そして、頭、胴体、腕、足 みたいな感じで

芯になるパーツをまず作らないといけない。



俺、作ってないけど・・・


そしてそれらのパーツを針金で繋いで、ポーズを決める。



俺、そんな事してないけど・・・


そして、スカルピーは焼いて固める前に、

きっちり造形した方がいいらしいですね。



俺、適当に作って、

焼いて固めた後に、削って整形するけど・・・




それに加えてスカルピー。

クレイシェイパーを使用するのは、

ヘラで出来るところまで仕上げてから使用した方がいいし、

エナメルシンナーで表面を整えるのは、最後の最後にしなくちゃいけない。


俺、全然守っていません、その基本。



なんでだろうね〜  性格なのかなぁ〜

子供の頃から先生の教えを聞かないんだよね。

結果だけを見て、自己流でやっちゃうんですよ。
(特に図工とか美術)

意味なく反抗しているわけではなく、教本通りのやり方だと

全然上手くいかない(不器用なもので)。

なので完璧に自己流で作ってます。

そのやり方は、

盛って、焼いて固めて削っての繰り返しで頭を作って、

それを基準に、胴体を適当にくっつけて、

焼いて固めて削って盛っての繰り返し。

バランスを見ながら腕とか脚も同じように作っていく。

しかも使用するのは、オーブン粘土。

え?スカルピーって脆いから、削ったら砕けるんじゃないかって?

そうですね〜 グレイとファームはそうなるねぇ〜

でも、焼く温度によっては、ほどよく硬くて弾力があって、

非常に整形しやすくなるのもあるんですよ。

で、その無茶な方法で、今制作しているのがこちら


RIMG1274.jpg
※エロに走ったわけではありません。多分そのうち、人間じゃなくなる・・・

何を作っているのか、わからないよねぇ〜

元絵を見せたいのですが、ありませんそんなもの。
(参考にしている資料はあるけど)


しっかし、自分の色全開で、感性のみで突っ走ってるなぁ

既存のキャラクターを立体化する場合は、この作成法はマズいのだろうが、

オリジナル作品で自分をアピールするのであれば、

この方法がある意味ベストだと思うがどうだろう?







(* ̄▽ ̄)ノ 人に教えるにはワーストだが・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 14:20| Comment(0) | ワンフェス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。