HP TOP
img775bb.gif
「わんこ」や「ニャンコ」など、かわいい小物をお探しの方はこちら

ユズピの造形日記

2011年05月16日

溶きパテ

ネコとかイヌの箸置きブログに構い過ぎて、本家のブログがほったらかしです。

たまには本家にも力を入れないと、ファンが逃げていきそうなので、

頑張って更新です。ネコに負けるな!、「プラモ培養基」


そもそも、ファンがいるのか?って話ですが、それは置いといて・・・


で、本家プラモのブログですが現在、

シナンジュを作ってるんですがね〜

塗装中ってあんまり書く事ないんだよねぇ


そこでちょいと造形ネタ。



皆さんよくご存じのサーフェイサー。

細かい傷を消すのに有効ですよね。

でも、ちょっと大きな傷だと追いつかない。


その場合は、パテをシンナーで溶いた「溶きパテ」を筆で塗るのですが、

「溶きパテのスプレーってないのかよ!」(←筆塗り嫌い)と、

常日頃、思っていた訳ですよ。


で、


何気にカー用品を見ていたら



RIMG0881.jpg


スプレーパテとな?



この「スプレーパテ」、プラサフの約2倍の肉持ちがあるとの事。



これは期待できるぜ。



なので、現在作成というか修正中の原型に試してみた


RIMG0884.jpg
どこからどう見ても、溶きパテですが・・・



結局、ネコかよ!





でも、このスプレーパテ、使えそうな予感




(* ̄▽ ̄)ノ 結局、ネコに頼る・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 23:03| Comment(0) | 造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。