HP TOP
img775bb.gif
「わんこ」や「ニャンコ」など、かわいい小物をお探しの方はこちら

ユズピの造形日記

2011年01月12日

選択

ちょっと訳ありで、太陽光線に当れないんですよ。

アレルギーとかじゃないので、ご心配なく。

ただ、



髪の色を抜きすぎて、



日が当ると金色に輝くだけですから



と言うわけで、会社では日陰で日の当らない仕事をしています。

天気の良い日の出社時は目立ちますが・・・


さて、そんな髪の毛ですが、粘土で造形する時の表現を悩んでおりましてね、キャメロンの。

最初は麻紐をほどいて、髪の毛を表現しようと思ったのですが、これだと複製できない。

今回はレジンに置き換えたいのでね。

そして、もし欲しい人がいたら配るかも。
(でもブログに書く事は実現しないというジンクスがあったりして・・・)


なので、ヘラで大きな流れを付けて表現する事に決定。
(髪の毛は1本1本は細いからと言って、針で流れを付けると流れに見えないのでね)




で、使用した道具がこれ



RIMG0573.jpg
大きい流れから小さい流れに・・・
(千枚通し、結構使えた)



で現在はこんな感じ


RIMG0571.jpg
最近、チ○ビを隠す気ゼロです(そういえば、乳輪も作ったんだっけ)

この角度の方が、キャメロンに似ているのではないかと思うのだが、どうだろう?


とりあえず、髪はこの長さで一度焼いて固めて、その後に毛先はウイッグ(付け毛)みたいな感じで付け足そうかと・・・

付け足すに時に多少アレンジを加える予定ですが、

チ○ビは毛先で隠した方がいいのか?

それともチラ見せした方がいいのか?


どうしたらいいと思う?



(* ̄▽ ̄)ノ さぁどっち?・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 10:03| Comment(0) | 造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。