「わんこ」や「ニャンコ」など、かわいい小物をお探しの方はこちら

ユズピの造形日記

2010年11月03日

次回作を考える

昨日の霊感テスト

誰かとすれ違うどころか、生首を拾ってきた俺の判定結果はどうなんだろう?


真面目に「霊感テスト」を行って、本当に生首が降って来たんですよ。
(ブログの為に話を作った訳ではなく)


どうなんだ? 俺の霊感・・・


さてさて、

ツイッターでも呟きましたが、キャノンコンペ応募作品である

「EATER火途馬(ゲラルド・ハリマン大佐)トム・ガンバージョン」が完成しましたので、

いよいよ次は・・・






どうしよう?




何から手をつけていいか、わからん・・・
(粘土かプラモかガレキか・・・)



今、粘土に関して候補に上がっているのは、



・ぐうたらネコVer2.0(原型修正バージョン)

・ぐうたらワンコ 

・アイギス(メドゥーサの首を嵌め込んだアテナの盾)

・メドゥーサ

・怒りのバニー、ディック・ラビット(オリジナルキャラ)



の5つ(こいつらは版権とかないから、自由に複製して販売できるし)。


まず、ネコとワンコは例の箸置きの事です。

メドゥーサに関しましては、「色っぽさ」と言うか「艶っぽさ」を盛り込もうと、

無駄にハードルを上げてます(アイギスはメドゥーサの練習として、作成する予定)


オリジナルキャラである、「怒りのバニー、ディック・ラビット」ですが、

名前からは想像もつかないだろうから、簡単に説明。

皆さん、「ミッフィー」と「キャシー」、知ってる?

trl1011030121001-p2.jpg
左がミッフィーで、右がキャシー

今、オランダでは「キャシーはミッフィーのパクリだ」と、大騒ぎしてる訳ですよ。
(正確には、作家ディック・ブルーナ氏の著作権を管理するオランダ企業メルシスが)

きっと、ミッフィーの生みの親であるディック氏は、怒髪天を衝く思いのはず。

「俺のキャラにリボンをつけただけじゃねぇか〜 キャシー、まる焼きにして喰ってやる」

みたいな感じで。

なので、その怒りをウサギで表現したいと思います(だから名前が「ディック・ラビット」)

来年は卯年だし、まさにグッドタイミング。





よし、次回作は「ディック・ラビット」に決めた!





(* ̄▽ ̄)ノ ディック・ラビットの設定を煮詰めよう・・・☆;:*:;☆


posted by ゆずぴ at 11:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。