HP TOP
img775bb.gif
「わんこ」や「ニャンコ」など、かわいい小物をお探しの方はこちら

ユズピの造形日記

2010年04月13日

スタークジェガン7〜8日目

先週は、デジカメと格闘したり、

花見と称して、10時間飲み続けたり

財前さんから熱烈なメールがあったりしましたが、

ようやくここでプラモ再開です。
(一応、進めてはいましたが、アップする元気が無くてね)



ではジェガン、いってみましょう。

今回の組立は、脚が中心です。



まず、残念な肉抜き穴を瞬着で埋めます。
RIMG3163.jpg
(紫外線硬化タイプだから、意味無く透明度抜群)

この肉抜き穴、中にモールドらしき物があるんですがね。
不自然だから埋めました(とりあえず)。






次に足首部分のカバー(裾?)ですが、


RIMG3164.jpg
何? この半端な段差。

旧キットなら間違いなく「合いが悪い」と判断するが、

これは天下のバンダイのキット。そんなはずはありません。


設定画を見ると、ここは段差があって正解なんですが、

微妙というか、曖昧。


なので、潔く整形
RIMG3166.jpg
面一にしてやりました。

さて、この合せ目をモールドとして残すか、キレイに埋めるかは、
後で考えよう・・・




次、

すね部分のアーマーなんですが、
RIMG3167.jpg
このエッジは何?
(不自然だよ、これ)

これは削り飛ばす事に決定だな。


他にも、不自然なエッジを修正したり、

邪魔なモールドを削り飛ばしてマイナスモールドに置き換えたり、

ピンバイスで穴を開けたりと、

ザックリと修正を加えたのが、これだ↓
RIMG3168.jpg
左が修正後
右が修正前


正面から
RIMG3169.jpg



内側
RIMG3170.jpg

ここまでが7日目の処理。

作業時間は、3時間




そして、両足とも修正(8日目)
RIMG3173.jpg


細かいモールドの追加とかは、全体を仮組んでからだな。




そして、スカート裏をマジックスカルプで埋める

RIMG3171.jpg
粘土で鍛えたせいか、均すのが上手くなった気がする・・・



8日目の作業時間は、1時間30分。






ちょっと、ペースアップせねば・・・




(* ̄▽ ̄)ノ 時間をくれ・・・☆;:*:;☆



posted by ユズピ at 12:00| Comment(0) | RGM−89S | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。