「わんこ」や「ニャンコ」など、かわいい小物をお探しの方はこちら

ユズピの造形日記

2008年12月22日

朝礼

今の世の中、情報が氾濫してますよね。
(インターネットの普及が大きな原因だと考えますが)

思うに、

情報というのはそれなりの意図があり、「知恵」というフィルターを使って自分に取り込む事によって、はじめて「知識」になるのだと思います。
(おれ今、いい事言ったね)

そして本日は、年に1度の朝礼当番
(我社の朝礼システムは、持ち回り制)

去年は常務不在時に、パワハラについて一語りし「パワハラ」という言葉を浸透(←これが意図)させましたが、今年のテーマはズバリ、


「社長と我家の謎の関係」

その内容は、
我家の食卓には、昔から社長宅の柿が並んでいる
なぜ「社長宅の柿」を毎年もらう事ができるのか?
正月に親戚一同が集まるので、聞いてみようと思う

こんな感じの事を朝礼で発表。


そして常務さまから、開口一番に出た言葉が、






「声が小さくて聞き取りづらい」






そこですか?




突っ込むところそこですか?



えぇ、そうですよ。
たしかに声がこもっていて聞き取りづらいですよ。
飲み屋で目の前の店員に注文をしても、普通に無視されますよ。



なんだ、この敗北感は・・・


↓これで、いい声になってやる


以前に購入したが、未読のまま・・・



ちなみに我家は社長とは、何の関係もございません。
(社長の柿が食卓に並ぶのは事実だが・・・)







(* ̄▽ ̄)ノ 来年は何を語ろうか・・・☆;:*:;☆


posted by ゆずぴ at 09:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。