「わんこ」や「ニャンコ」など、かわいい小物をお探しの方はこちら

ユズピの造形日記

2011年03月01日

太陽の手

「手の冷たい人は、心が温かい」

なんていいますが、

じゃぁ何?

手の温かい人は、心が冷たい冷血漢なのか?

って事で、ちょっとウィキペディア調べてみたら、

手のひらが温かい。つまり、

末端部の血行が必要以上に盛んだと体温を奪われやすく、生物としての人間の生存には不利らしいですね。



結論として、手が非常に温かい私は、


人間として生存するには、もの凄く不利な生物のようです。

そうか〜、人間としては不利なんだぁ〜


だったら、どんな生物として生存するには有利なんだろうねぇ〜


って言うか





俺に人間を辞めろというのか?ウィキペディア!!



まだ、冷血漢の方がよかったよ。 だって、人間なんだもん・・・




で、その太陽の手を持つ生物ですが、パンの調理においては生地の発酵が進みやすくていいみたいですが、

粘土を捏ねる分にはいいことがありません(発酵させるわけでもないし)。


持ってるそばから造形した部分が手の熱で歪むんですよ。

そんなわけで、ゴム手袋をして造形しています




RIMG0713.jpg
かなり効果があります。


しっかし、昨日は5時間くらいヘラを動かしていたのに、全然進んだように見えないなぁ〜




あれ? もう3月なの?



細かいところは後回しにして、とにかく形にしなければ・・・




(* ̄▽ ̄)ノまだ、WFの申し込みしてません・・・☆;:*:;☆


posted by ゆずぴ at 11:24| Comment(2) | ワンフェス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。