HP TOP
img775bb.gif
「わんこ」や「ニャンコ」など、かわいい小物をお探しの方はこちら

ユズピの造形日記

2011年01月31日

ハンドリングテスト

この本を読んで、メカだクリーチャー(宇宙人)だと大騒ぎしていましたが、


本編を観ていないという致命的な弱点を克服する為に、ようやく視聴



第9地区



なんだか宇宙人に感情移入



猫缶(キャットフード)が食べたくなってきたよ。


宇宙人が出てくるからと言って、「インディペンデンス・デイ」とか「アバター」のノリで観ちゃうと、

物足りなかったり、ラストが気に入らなかったりしますが、

そういったバイアス(先入観)をかけずに観ればかなり楽しめます。



なぜ猫缶が食べたくなるか、気になる方はぜひ視聴!




そして、気になる素材

キャノコンの賞品として頂いた「プロスカルプ」

RIMG0611.jpg
スカルピーと同じくオーブンクレイ(オーブンで焼いたら固まる樹脂粘土)。

コイツのハンドリングが非常に気になる(かなり良いと聞いているのだが)

なので早速、使うべく開封。


まずこの粘土、結構ハードです。かなり硬い感じ。

大きな塊をそのまま捏ねようとすると、割れて粉々になります。なので少しづつちねって、ちまちまと捏ねるんですが、

今まで使った粘土の中で一番ハードだな、これは。

ならば秘密兵器って事で、パスタマシンを投入しましたが、粘土が粉々に・・・


なので仕方なく指で捏ねたのですが、もう指に豆が出来るんじゃないかってくらい硬いんですよ。

これは期待できる。


そして何とか捏ね終えてから、ハっと気付く。





少し暖めてから捏ねればよかったのでは?


後の祭りです。


が、失敗した訳じゃないからね(無駄な労力を費やしただけ)。


そしてハンドリングですが、


え〜っと・・・




何を作ろう



あくまでもハンドリングのテストですからね〜

あまり時間が掛かるものは避けたい。

だからと言って粘土を無駄にしたくないから、必要なものを・・・




って事で、イヌ箸置きを作ってみた



RIMG0616.jpg

ダックスフンドです(またしても仰向けで寝てますが・・・)


最近、イヌとかネコに慣れてきたな〜 

下絵も描かず、イメージだけで出来ちゃったよ(3時間ほど掛かりましたが)


で、気になるハンドリングですが、GOODです。

まぁ作り方にもよるでしょうが、ヘラで彫りこむ様な作り方をする場合は、かなり勝手がいいです。

それに硬いだけあって、手で持っていても歪みません。
(手で持っているところが、ムニュ〜となったりしない)

ただ、粘土を継ぎ足す場合、食いつきが悪いです。でもそこは、ベビーオイルを塗って繋ぎにすればOK。


この後、オーブンで焼いたのですが(130℃で15分)、カッチカッチに固まりました。

結構強度がありますね、これは。普通にスポンジヤスリをあてれます。
(今度、強度のテストをしてみよう)

まだナイフで削ったりはしていないので、その辺りはなんとも言えませんが、結構いけるんじゃないかな〜



おすすめですよ、この粘土。

今は、アマゾンからも購入できるみたいだし




最近はアマゾンでも購入できるのね。


でもね、継ぎ足し継ぎ足しで、ヘラで延ばして形を整える人には向かないよ。

木彫りの様に、ヘラで彫り込んで行く人や、それぞれにパーツを分割して仕上げてから、最後に組上げる。
そんな作り方をする人には向いてると思う(あくまでも主観ですがね)



で、ダックスフンドは現在サフチェック中

原型は今日で仕上がると思うが、複製の仕上がりは順調に行っても、金曜日くらいかな・・・









(* ̄▽ ̄)ノ 日曜日に間に合うかは微妙・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 10:46| Comment(2) | 造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

無事、受け取りました



雪、降りすぎだろ富山県!



つー事で、つい今しがた帰ってきました、スカパラのライブから。


なんでこんな時間かと言うと、その後 飲みに行ってたから・・・



いやしかし、料理が遅いのは多少我慢できるが、ビールのおかわりに5分以上かかるのは

どうしても許せない。どうなってるんだ? 「とり鉄」!
(美味しいのに、それじゃあ全てが台無しだろ)


あ、スカパラのライブは最高でしたよ(ファイナルだったし)


と、

怒りと感動をぶちまけましたが、ここからが本題。



ライブに出かける前に荷物が届きましてね。



はい、待ちに待ったキャノンコンペの賞品でございます。




RIMG0611.jpg

「WR賞」として、WR荒川先生から頂いた、粘土と回転台座。




荒川先生ならびに、千葉しぼりの皆さま、ありがとうございます。


(この場を借りて、熱くお礼と感謝)


しかも、


しかも、この回転台座。



RIMG0612.jpg

荒川先生のサイン入り




これで俺の造形レベルが飛躍的にアップした気がする。
(それを証明する作品を作らねば・・・)




で、


レベルアップ前の作品をワンフェスに持って行くべく、梱包が終了しました。
(ありがたい事に数人の方が、「生で見たい」と仰っていたという事で、はりきって梱包)


RIMG0613.jpg
EATER火途馬(ゲラルド・ハリマン大佐)トム・ガンバージョン(ケースはダイソーで購入)

スカルピーは結構脆いんでね、がっちり発泡スチロールで固定しましたよ。

これでもう、縦にしようが横にしようが、逆さまにしようがびくともしません。

破損する心配は、ほぼ0%です。

仮に破損したとしても、後悔なんてしません。精神的なショックなんて微塵も感じません。

だって、



既に一か所、破壊したから


梱包中に・・・
(ショックでしばらく茫然自失)



まぁ、何とか修復しましたけどね。




え〜っと、このEATERですが、ワンフェスでは展示出来ませんので、見たい方は

「Honeycomb」(ハニカム)さんの卓(3-21-03)で丁稚奉公している茶髪の男が私なので、

「火途馬見せて」と言って頂ければ、こっそりとお見せします。


ちなみに私、人見知りしますので、やさしくしてね。



あ、でも

アルコールが入れば社交的になりますので、フレンドリーに話したい方は、

私に缶ビールを・・・





(* ̄▽ ̄)ノ エビスがいい・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 01:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

考え中

「ネコ箸置き」に続き、現在「イヌ箸置き」を作成していますが、
(っていうか、何を目指しているのか完全に見失って迷走状態)

箸置きもいいけど、マグネット(冷蔵庫とかに、はりついてる奴)もどうかと思いましてね。


でもそれだと、イヌとかネコは不自然なんだよな〜

あいつらは壁にはりつかないし・・・


はりつくと言ったら、ヤモリしか思い付かないんだよな〜


24960695.jpg
おれ的には、ラブリーでキュートなのだが・・・



でもそれだとまた、「可愛くない」とか言われる可能性大。


ん〜  なんだ? 壁にはりついてて不自然じゃなくてカワイイものは・・・

流行を抑えるべきだよな、こういった場合は・・・

今の流行はなんだろう?


「ばぁちゃん」か?

「トイレの神様」だって、要は「ばぁちゃん」との思い出話しだし。

2011年は「ばぁちゃん」がくる予感・・・


え? ばぁちゃんは壁に張り付かないだと?


知らないの〜

ばぁちゃん、壁に張り付くんだよ〜



ほら ↓




images.jpg
悪魔に憑かれて、壁に張り付く「ばぁちゃん」







かわいい黒ハート






(* ̄▽ ̄)ノ 現実的には怖いと思います・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 12:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

インスパイア

ん?

冬のワンフェスまで、あと10日になりましたね〜

で、

その日はディーラー参加する「Honeycomb」(ハニカム)さんをお手伝いに行く予定なのですが、

そのハニカムことHAYAさんの展示販売作品が先日「fg」にて公開されたのを見て、



なんかもう

激しくインスパイア



気になる方はこちらからジャンプ → Honeycomb

感化されて、価値観が変わっちゃったよ。


もう、ネコとか犬とか作っている気分じゃないんですよ。

俺も美少女キャラを作ってみてぇ〜

と、その前に

そろそろハニカムのHAYAさんに連絡を取らなければ(当日の段取りとか)・・・


と思っていた矢先、アマゾンからこんなのが到着
RIMG0607.jpg

サンダーロードスタイルさんところのブログ:「直撃!地獄日報3」を見て、衝動買い。



中はですね、



RIMG0608.jpg
こんなのや




RIMG0609.jpg
こんなの



クリーチャー&メカ好きにはたまりません。



なんかもう

激しくインスパイア


感化されて、価値観が変わっちゃったよ。


もう、ネコとか犬とか作っている気分じゃないんですよ。

クリーチャーと、それが乗り込むメカを作ってみてぇ〜






で、キャメロンは?



と、言われる前に報告しましょう。

昨日までのキャメロン・フィリップス

一応これも、美少女型ターミネーターのはず(しかも、メカあり)


RIMG0593.jpg

この不自然に重力に逆らった後ろ髪を修正




RIMG0604.jpg
今日のキャメロン・フィリップス


まぁ、こんなもんだろう。



毛の流れは、彫刻刀で地道に彫刻
RIMG0605.jpg



気付きました?

前髪もビミョ〜に変えたんですよ。



RIMG0602.jpg


おでこをチョット隠しぎみに


RIMG0603.jpg



あと、肩から胸にかかる髪も修正してみたんだけど、まだイマイチしっくりこないなぁ〜


人様のブログに「造形って突き詰めると終わりがないから、最終的には「終わらせる」しかない」と、

偉そうなコメを書いたくせに、自分が無間地獄に嵌りかけてます。



どうする?



ここはやっぱり、気持ちを切り替える為にネコとか犬を作るか?


結局



なんだかんだで、







価値観が戻っちゃったよ







(* ̄▽ ̄)ノ 価値観が360°変わりました・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 17:08| Comment(2) | 造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

やり直し

ついに

というか、

よ〜やく

というか、

とうとう購入しました



ポリマークレイ用パスタマシン   2890円也




RIMG0589.jpg
(ポリマークレイ用だけど、名前はパスタマシン)


これで均一の厚さのスカルピーの板を作れるし、スカルピーを混ぜ合わせて筋肉痛になる事もなくなる。

よ〜し、では早速・・・


あれ、今は特に必要ないなぁ〜

とりあえず、パスタでも作っとくか・・・




さて、本日も粘土なのですが、

例のマルチーズ


RIMG0591.jpg

もう少しマルチーズっぽくしようと思いましてね

粘土を盛ったらゴツくなっちゃって・・・

次に削ったら、貧相になっちゃって・・・



その後、ゴミ箱へ直行です


最初からやり直し



まぁ、こういった事は多々あるわけですよ。
(EATERもキャメロンも、一度ボツをくらってますし)



もう少し、脳内でのイメージを固めた方がよさそうだな




(* ̄▽ ̄)ノ 瞑想中・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 11:11| Comment(0) | 造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

不自然な髪

そ・う・い・え・ば、

2011年に入ってから、全然プラモデル(特にガンプラ)なるものに触れていない気がする・・・
(粘土には触りまくりだが)

何というか、バンダイが頑張れば頑張る程、プラモデルとしての魅力が下がってる気がしません?

ギミックは凄いと思うのよ(あっちこっち動くし強度もあるし)。

それにスライド金型により、かなり組み立て易くなったのも確か。

デザインも文句なくカッコイイ。

でもね、立体物としての魅力が希薄になってるというか、ワクワク感がないんだよね〜




思えば、コイツにそそのかされて、ガンプラに復帰する事になったんだよなぁ〜


「バールを持ったおっさん」の息子こと、○沢↓



imgaddb4345zik7zj.jpeg
Mr.BOO!にソックリで、面白い奴なのですが、めったに人になつきません


「バールを持ったおっさんの話」は<こちら

こいつ以前に「マスターグレードは改造する必要がない。そのままでデザインが成立している」

と言ってたけど、これはある意味、的を射た意見だったのかもしれないな。



しかし、今どうしてるんだろう?○沢。

久しぶりに会ってみたいけど、絶対に配管修理にはくるな!



まぁそんなこんなで、スカルピー(樹脂粘土)というマテリアルでフルスクラッチしてるキャメロンですが、

前回に続き髪の毛を弄ってみました。



まずはAパーツ



RIMG0595.jpg


ん?


だれだ、今




落ち武者って言ったのは!!







気を取り戻してBパーツ
RIMG0596.jpg

パンクだぜ!






そして、合体
RIMG0597.jpg




後ろ髪も作ってみた
RIMG0594.jpg
まぁ雰囲気は、こんなもんだろう。



でも横から見ると、ちょっと不自然。


RIMG0593.jpg
微妙ですが、重力に逆らってます。

もう少し、背中よりに垂れ下がるべきだよな、後ろ髪。


曲げるか?

熱を加えたら曲がるか?(多分、折れる)



仕方がない。裏打ちして削りながら調整するか(盛るより削る方が得意だし)


そして、ちょっと眺めてみたけど


RIMG0599.jpg

な〜んかまだ、しっくりこないなぁ〜

なぜだろう?、画像だと頭が大きくみえる・・・





(* ̄▽ ̄)ノ 肉眼ではそうでもないのだが・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 09:58| Comment(0) | 造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

造形のセオリー

突然ですが皆さん、

似顔絵を描く時に、どこから描き始めます?

自分の場合は、「目」なんですけどね。まずこの「目」が全ての基準になる訳です。

造形の場合も然り、「目」を基準にして作っています。

そこから、鼻・口などのパーツの配置や大きさのバランスを見て造形し、最後に輪郭を整える。


文章だけだと分かりにくいので、ちょっとやってみましょう。



まず、スカルピーの芯にアルミ線を付けて、眼球を2個つけます。


RIMG0590.jpg

アルミ線は持ち手となります。芯は大きさによっては丸めたアルミホイルを入れる事もありますが、今回はなし。

この時、作成するスケール通りの下絵や写真があった方がいいですね、デパイダーで距離が測れるから。

この目の左右の距離が、最初の基準になります。

ここで一度オーブンで焼いて固めて、粘土を盛ると






RIMG0591.jpg





人じゃないのかよ!



スイマセン。今度はイヌです、マルチーズです。
(人の場合も手順はだいたい同じなんですが、それはまた今度書きます)


「ぐうたらネコ箸置き」に続く第二弾で「わんこ箸置き」を試作中なのですが、
(一応、製作依頼品になるのか?これは)

「リアル系」でいくか「イラスト系」でいくか思索中な訳でしてね
(なので中途半端なリアル系になりましたが)

こや(妻)にみせたところ「可愛くない。リアルなものは誰も求めてはいない」と毎度の事ながらのダメだし。


ついでに、女性が求めている小物としていろいろ説明を受けたけど、なんて言うかそんなレベルなら、メッチャ簡単なのだが・・・


ちなみに


以前、シャレで作った「ガチャストラップ」、造形だけなら10分もかかってないし・・・

IMG_7248.jpg

塗装だって、乾燥時間入れて30分くらいだし・・・


なので、ダックスフンド系はイラスト系で作成するけど、よろしいか?飼い主のお二人さん。





(* ̄▽ ̄)ノ 反論は認めない・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 10:10| Comment(4) | 造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

久しぶりに造形ネタ

今日こそ、




今日こそは、





造形ネタを書くぞ!




↑「本日の誓い」を言葉にしてみました。


では、「キャメロン・フィリップス」こと「リプログラムド・ターミネーターTOK715」

いってみましょう!



と、勢いよく書き出したものの、地味に頭部(頭髪)を分割(塗装時の事を考えて)
RIMG0578.jpg
スキンヘッド部分にタルク(ベビーパウダー)をつけた後に、スカを盛って頭髪を造形したので、
ズラのように取り外せます。

そのままだとレジンに置き換えるのが困難なので、分け目で分割(超音波カッター大活躍)





そして、試しに装着
RIMG0579.jpg
まだまだ髪の毛を盛るから、仮組みしてみたんだがね、ズレるんですよズラが・・・

どうやったらズレないようにできるのか



教えて下さい、ズラの人!




カミングアウト出来る方、コメントプリーズ
自分の周りにはズラの人がいないので(疑惑の人は数人いますが)



っていうか、ズレるのならダボを打てって話なんですがね

一応、耳がダボの役割をになってますが、後頭部にもダボが必要かもしれないな・・・



とりあえず、マスキングテープで仮止めして毛先を盛ってみた

RIMG0587.jpg
RIMG0586.jpg
RIMG0585.jpg
画像でチェック



ちょっと不自然な部分があるな〜



もう少し、いじってみるか・・・





(* ̄▽ ̄)ノ 髪は難しい・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 10:06| Comment(4) | 造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

本日はショート

男子トイレに入ったら、おばちゃんがトイレットペーパーを運びいれている最中でして、

俺を見て一言

「大丈夫ですよ」


あ、大丈夫なの? そうかそうか


って、





俺が大丈夫じゃないよ!






あなたにも、花も恥らう時期があっただろうに・・・







さ〜〜て、

久しぶりにプラモか造形の事をブログに書こうと思ったのに、




ネタがありません。


以上、ショートブログでした。
(ツイッターでもよかったな)




(* ̄▽ ̄)ノ では後日・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 16:37| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

ポールダンス

しかしというか、やっぱりというか、料理ブログって難しいね〜

料理ブロガーになるには、料理に対する愛情が深くて、感動を表す事ができないとダメですな。

何か一口食べる度に、大きな声で



おいしぃ〜  しあわせ〜黒ハート


と、確りと表現する事が大事。


俺は小さな声で、「あ!これおいしい・・・」ってボソっとつぶやくくらいだからな〜
(無言で黙々食べるよりはマシなレベル)


料理ブロガーへの道は遠いぜ・・・
(なるつもりはありませんが)


さて、ヨーグルトサロンの次の日、
(サロンのあと、飲み放題の店へ行き、その後2件ハシゴしたけど何とか復活)


sumiちゃんのポールダンスを見るために、15時に新宿に集合。


何? ポールダンスは昼間にやってるのかって?

違うよ、ポールダンスは18時30分からですよ。

まぁね、せっかく東京に来たわけだし、新宿とくれば行くところわかるでしょ?






飲み放題へGO!(なぜ?)



しかも、つぼ八


富山にもあるけど、こ〜ゆ〜のは「どこへ行くか」ではなく「誰と行くか」が重要なのですよ。
(お酒も重要なので、飲み放題なのだが・・・)




そして、さすけっちの旦那さんである親方から、静岡のお土産を頂きました



RIMG0583.jpg
静岡名産:バンダイのプラモデル

サンキュー親方。久しぶりにブログにガンプラをアップできたよ(プラモのブログなのに)。



で、そろそろ時間になったので、ポールダンスを見に7人で西麻布のCOHIBA
(道に迷ったが、iPhone片手に何とか到着。ありがとうiPhoneのナビ機能)



そして、カクテル片手に待つこと数分。3番目にポールダンサーsumiちゃん登場。


なんかね〜

登場するなりなんだか凄い。

ひとつひとつの動作が非常にスムーズって言うか、指先や爪先まで意識が行き届いている感じ。

全てがバッチリ決まってるんですよ、まだポールに登っていないのに、めちゃめちゃカッコイイです。
(BGMもカッコイイし)

で、次はいよいよポールに・・・


え? 画像はどうしたのかって、




瞬きせずに脳裏に焼き付けていたので写真撮ってないですよ。

画像じゃ伝わらないよ、こういうのは生でみないと。




でも、こや(妻)が撮影していたので、その画像をどうぞ



koya 1150.jpg
素敵です。

ポールに登った後も凄かった。

もう芸術ですよ、惹きつけられちゃいましたよ。
(本当に凄いものを見ると「凄い」って言葉しか出てこないね)

このあと、親方が一輪のバラをわたしてsumiちゃんがそれをくわえて踊るんだけど、

ハリウッド映画のワンシーンみたいでよかったなぁ〜


sumiちゃん、ありがとう






そしてその後、酔いも醒めたので7人で再び飲み放題のお店へ


そこでは、○○さんの事でみんな一致団結して毒舌で大盛り上がり。

毒舌は毒舌でも、みんな喋りが上手いから笑えるのよ。

でも内容はかなり強烈だから、本人が聞いたらショックを受けて置手紙を残して出家するな、きっと・・・


そんなこんなで夜も更けて、次の日は、こや(妻)と仲のいいブロガーさん(ツイッターつながりか?)と

食事して、東京の旅は終わりをつげるのですが、





新幹線がシステムトラブル、列車が大雪の為、大幅に遅延






そしてこの記事も長くなりすぎて、大幅に勢いが失速・・・





まぁいいか。

記事のメインはポールダンスだし・・・








(* ̄▽ ̄)ノ ポールダンス、凄かったよ・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 13:44| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

本日限定料理ブログ

お久しぶりです。

先週末から東京で3日間豪遊してたので、ブログをお休みしておりました。

結構ネタを仕入れてきたので、いまから吐き出しますよネタを。
(毒は東京で吐きまくってきたので、毒は吐きません)


ではまず、健康にいい、美味しいネタを料理ブロガーになりきって書いてみたいと思います。





先週末の1日目、「ヨーグルトサロン」なるものが東京でありましてね、東京に行ったのですが、

っていうか、




東京、雪ないじゃん!



白銀の世界の住人ビックリ。



で、



そのサロンが行われる場所は、八重洲のブルガリアンダイニング、ソフィア
(日本唯一の本格的ブルガリア料理店)


そして、このサロンの趣旨は、

「料理ブロガーであるタラゴンさん と wacameさんが提案するヨーグルトメニューとソフィアのヨーグルトを使ったメニューを通じて、ヨーグルト料理を楽しむ際の工夫などしっかり学ぶ」


って事なのですが、


えぇ


完全にアウェイです私(ヨーグルトは食べますけど)。


なので、料理は一緒に参加した妻に一任。



とにかくヨーグルト料理とは、どんなものか経験しましょう。





まずは、食べ比べ水切りヨーグルト
IMG_0062.jpg



ヨーグルトの上に水分が浮いているのを見た事あると思うのですが、あの水分を水切りしたヨーグルトなんですがね。


2時間、6時間、12時間と水切りヨーグルトを食べ比べたんですが、時間が経つと濃厚でチーズ見たいになってましてね。

このまま食べても美味しかったけど、これはパンに塗って食べてみたいな〜


ってことで、



ヨーグルトパン
IMG_0066.jpg


ヨーグルトの上に浮いている水分(ホエー)を使ったパンだそうで、

これも美味しくてね(ボキャブラリーが少ないので、詳しく説明できませんが)


そうそう、

そのホエーはね、ヨーグルトの成分の一部ですから体に害は一切ないし、それどころか
タンパク質やカルシウムなど栄養分がたくさん含まれているので、捨てずにヨーグルトと一緒に食べないとダメなんですよ。



そのホエーと牛乳と水、しょうがと塩で味付けしたドリンク


アイリャン
IMG_0065.jpg

見た目のイメージは「飲むヨーグルト」ですね。

飲むヨーグルトって、ネクターみたいなドロっとしてるイメージがあったのですが、

これはスッキリ飲める。

それに「しょうが」のせいで、体が温まる。

風邪をひいた時にアイスとかプリンとか食べたくなるけど、これなら体が冷えないし良いんじゃない?

ウオッカとか入れても美味しいのかな・・・(←のんべぇの発想)



続きまして、wacameさんのお料理



水切りヨーグルトの包み揚げ
IMG_0067.jpg

熱々です。

水切りヨーグルトと卵のタルタルを春巻きの皮で巻いてあるのですが、

一口、ガブって噛むと、中の熱々ヨーグルトと卵のタルタルが飛び散って


アチィ!!


となるかも知れないから10分程待ってから食べてね。


と言われましたが、美味しそうな料理を目の前にして待てるわけも無く、

だからと言って、ガブって噛む勇気も無く(火傷が怖いし)、

誰か大丈夫かどうか試しというか、人柱として犠牲になってくれないかなぁ〜と、皆の思いがひとつになって、



俺のところに集まる視線・・・






まさか






この役割の為だけに、参加をOKされたのか?俺





いいよ、わかったよ。 ブログのネタになるから、かぶりついてみるよ。



そして一口



・・・




美味しいです。



そしてなにも起こりません。


みんなが期待していた事も、笑いも、何もかも・・・




俺の役目、終了。


どうやら、確りとヨーグルトの水切りが出来ていたから大丈夫だったようです。

でもこれ、美味しいなぁ〜  

皮がパリパリで中がしっとり。そしてカレー風味が食をそそる。

中身が飛び散って、「ブチュッ」ってなるのも食べてみたいな
(ちょっと怖いが、それも美味しそうだ)


食もだけど、酒に合いそうだよな〜 酒が進みそうだよな〜

ビールよりもワインだよな〜  それも白がいいな〜

それもブルガリア産のワインだったら相性がバッチリなんだろうな〜

でも、ブルガリア産のワインってあったっけ?











ありました


ブルガリアワイン(シャルドネ)
IMG_0069.jpg


ブドウ品種はシャルドネなんだけど、普段飲んでいるシャルドネとは味わいが違う。

これはこれで美味しい。そして料理にも合う。


でも、ブルガリアワインってあまり日本では流通していないみたいですね。

値段はリーズナブルな筈なんだけど、そんな理由で高くなっちゃうとか・・・



ブルガリアの人、お友達になりませんか?


ワインくれたら、ネコの箸置きあげるよ。



お次はタラゴンさんのお料理


オレンジブーケとバゲットの米粉ヨーグルトグラタン
IMG_0070.jpg

そういえば、今日の料理は全てヨーグルト料理なんだよね、ヨーグルトを使ってるんだよね。

ヘルシーなのにこれは美味しい。っていうか、コクがしっかりあるし、

ヘルシー志向じゃないガッツリ系が大好きな男の子でも充分満足するよ、これは。



そしてワインも進む



次は、

スネジャンカ
IMG_0071.jpg
水切りヨーグルトのサラダですが、きゅうりの食感がナイスです。

きゅうり好きには堪らないね(きゅうりが嫌いな人は辛いだろうけど)

だって、きゅうり好きが美味しいって思うのは、きゅうりのきゅうりらしい部分であって、

きゅうり嫌いの人はそこが嫌いな訳だからね。

とにかく前世がカッパだった人は要チェック。



そして次、


野菜のベニエ、ヨーグルトソース掛け
IMG_0072.jpg
ブルガリア風の天ぷらですね。

揚げ物だけどね、サッパリしてるからいいよ、これ。

野菜が美味しい・・・


そして

タラトール
IMG_0073.jpg


冷製スープです。これはきっと、二日酔いの時にその威力を発揮しそうな料理ですね
(本来はそんな時用ではないと思うが)


サッパリしていて、食欲が無いときでも全然平気。
(これを飲んだら逆に食欲が湧くのでは?)

とにかくこれは、スプーンで上品にすくうのではなく、そのままガブ飲みしたくなります。



そして、料理はまだまだ続く



ブルガリアンムサカ
IMG_0074.jpg



ほうれん草のキュフテ
IMG_0075.jpg


ヨーグルトソースって、以外に合うのね。



さぁ、デザートだ


ヨーグルトのティラミス
ヨーグルトのブラマンジェ
ヨーグルトアイス
IMG_0076.jpg


そして




ローズヒップティー
IMG_0077.jpg


いやぁ〜満足満足



このブログの読者層がいまだによく掴めないのだが、興味ある人いた?



興味がある人は、今すぐソフィアへGO!





と、まぁ

料理ブログを書いてみたが、やはり都合よく料理ブロガーの血は目覚めなかった



(* ̄▽ ̄)ノ やっぱりプラモネタか、お笑いネタが落ち着く・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 02:19| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

スケジュール

ママ〜、お外で珍しい虫を捕まえたよ〜


ねぇ〜見てぇ〜、ママ〜



あら、どんな虫?







RIMG0577.jpg







・・・





早く、捨ててきなさい!! o(*≧д≦)o″))




初っ端に漫才かコントをしないと本題に入れない、この性分を何とかできないものだろうか・・・




火途馬を持ち運ぶ為に、ダイソーで大枚(300円)叩いて買ってきましたよ。

あとは固定用のスポンジやら色々詰めれば、自由にお散歩できます。

電車だってOK(ペットは移動用バスケットに入れないと、怒られるからね)


まぁそんな訳で、WFに向けて着々と準備をしてる訳です。

準備といっても、ディーラー参加するHoneycombさんをお手伝いするだけなので、さして準備は要らないのだがね。
(指令が下れば全力で遂行する心構えは出来ているので)

私の準備とすれば、

ありがたい事に、ゴキブリ火途馬を見たいと言って下さる方がいらっしゃる様なので、

その持ち運び準備(梱包)と、新作(キャメロン)の製作ぐらいですが、




キャメロン、間に合わないかも  (。−`ω´−)ンー




またクラックが入っちゃたんですよ、前回と同じ場所に。

原因は、オーブンで焼くときにジグで支えるのをサボったからなんですがね。

スカルピーって、焼く前は粘土状で、焼くと硬化するんですが、焼いて硬化したものに再び熱を加えると、

軟らかくなるんですよ(粘土状に戻る訳ではありませんが)。

その時に自重で歪んだり、クラックが入ったりするんですが、今回はまさにそれ。

幸いモールドの無い部分にクラックが入ってので、修復は割かし簡単なんですが、

こんなところで時間を取られてる場合じゃないんですよね〜

頭髪の作成と分割。サイボーグ部分の作りこみ。ディスプレイ方法の考案と作成。そして複製に塗装プラン・・・


と、まぁ結構な工程が残ってる訳なんだよ、これが。


え? ちゃんとスケジュールを組んだのかって?


組んでないですよスケジュール。


だって、スケジュールを組んだら、間に合わないって事がハッキリと判明するから・・・










(* ̄▽ ̄)ノ 現実とは向き合わない・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 09:55| Comment(0) | 造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

選択

ちょっと訳ありで、太陽光線に当れないんですよ。

アレルギーとかじゃないので、ご心配なく。

ただ、



髪の色を抜きすぎて、



日が当ると金色に輝くだけですから



と言うわけで、会社では日陰で日の当らない仕事をしています。

天気の良い日の出社時は目立ちますが・・・


さて、そんな髪の毛ですが、粘土で造形する時の表現を悩んでおりましてね、キャメロンの。

最初は麻紐をほどいて、髪の毛を表現しようと思ったのですが、これだと複製できない。

今回はレジンに置き換えたいのでね。

そして、もし欲しい人がいたら配るかも。
(でもブログに書く事は実現しないというジンクスがあったりして・・・)


なので、ヘラで大きな流れを付けて表現する事に決定。
(髪の毛は1本1本は細いからと言って、針で流れを付けると流れに見えないのでね)




で、使用した道具がこれ



RIMG0573.jpg
大きい流れから小さい流れに・・・
(千枚通し、結構使えた)



で現在はこんな感じ


RIMG0571.jpg
最近、チ○ビを隠す気ゼロです(そういえば、乳輪も作ったんだっけ)

この角度の方が、キャメロンに似ているのではないかと思うのだが、どうだろう?


とりあえず、髪はこの長さで一度焼いて固めて、その後に毛先はウイッグ(付け毛)みたいな感じで付け足そうかと・・・

付け足すに時に多少アレンジを加える予定ですが、

チ○ビは毛先で隠した方がいいのか?

それともチラ見せした方がいいのか?


どうしたらいいと思う?



(* ̄▽ ̄)ノ さぁどっち?・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 10:03| Comment(0) | 造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

告白

こんにちは、ヨーグルト大好きユズピです。


初耳?


うん、初めて言ったから



なぜヨーグルトかと言いますと、「ヨーグルトサロン」なるものに申し込みましてね、
(ついさっき、予約受理のメールが届いた)


ヨーグルトを料理に活用する秘訣などをしっかり学んできたいと思います。

何でプラモや造形ではなく、ヨーグルトなのか?

それはだって、モデラーは不健康な行動をとるでしょ?
(運動不足・寝不足に加えて、有機溶剤や粉塵を吸い込んでるし・・・)

だからせめて、体にいいものを食べて、健康になろうかと思ってね。


ほら、健康でなければ不健康な事が出来ないでしょ?

だから健康になるんです(矛盾しまくりな理屈だが)。



という事で、ヨーグルトサロンの為、また東京に行ってきます。

でもその日に開催される、オートサロンにも心ひかれる・・・
(そういや最近、全然S2000をチューニングしてないなぁ)


まぁサロンの話は後日、ブログにアップします。
(プラモ好きには興味ないだろうがね)


ところで、ガンプラ好きには興味のある話ですが、第二回を開催するんですね


msbanner.jpg
モデラーズサミット



前回は気付かずにスルーしましたが、今回はどうしよう・・・



こいつでエントリーしてみるか



RIMG0737.jpg
宇宙怪獣(←ウソ)ブラウブロ


今なら作れそうな気がする・・・


でもまだインパクト弱いかなぁ〜


それにフルスクラッチだと在庫が減らないので、もう少し考えてみよう、面白ネタを。




そして、ヨーグルト好きにもガンプラ好きにも興味を示されないであろう、造形ネタですが、

キャメロンの髪の毛をザックリと盛ってみました。




RIMG0567.jpg



しかし、




誰なんだ? コイツ・・・





毎日見ていたら、キャメロンに似ているのか似ていないのか、わからなくなってきた。




(* ̄▽ ̄)ノ ヤバイ、心が折れそうだ・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 11:07| Comment(0) | 造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

懲りずにクラック

三連休なんですねぇ〜


すっかり忘れてたよ・・・


そんなプラモ三昧に絶好な三連休を

初日を映画、妻の実家への挨拶に使いましたので、

2日目に遅れを取り戻すべく、キャメロンの形を一気に整えます。


RIMG0561.jpg

で、腕部の切り欠きを彫る為に、ここでもう一度焼いて強度をアップ。

そして、冷めるのを待たずに、スタンドの軸の位置を変えようと穴を開けたら




クラック!

スカルピーは焼いた直後、非常に脆いって事を身を持ってわかっていたのに・・・


でもまあこんなの、埋めればいいんですよスカルピーで。

って事で、エナメルシンナー溶きスカルピーでクラックを埋めて、120℃で一気に焼いたら




クラック悪化!



RIMG0562.jpg

バックリ割れやがった・・・


そういえば、スカルピーって焼いたら縮むんだった。


でもまだ心が折れるレベルではないので、再びスカルピーで埋めて、今度は慎重に焼く。


アルミホイルを被せて、100℃で30分。

アルミホイルを取って、再び60分。

最後に120℃で10分。


で、スポンジヤスリでヤスって現在のキャメロン。

RIMG0565.jpg
腕の切り欠きの位置、ちょっと横過ぎたか?



とりあえず、表面をひたすら磨こう






(* ̄▽ ̄)ノ 相変わらず、表面処理は嫌いだ・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 00:50| Comment(0) | 造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

見えないところ

まずは、前々回のブログの画像。



RIMG0555.jpg

足りない部分がありますよね?

胸像なので、下半身と腕の先は無くていいんですがね、それ以外のところですよ。

ハイそうです。髪で隠れる部分です。


お待たせしました。


では、ご覧あれ


RIMG0556.jpg
耳です。


ん? どこだと思ったのかな?



期待していた部分を見たい方は、続きを読んでくだされ





(* ̄▽ ̄)ノ アダルトサイトじゃないからね・・・☆;:*:;☆
続きを読む
posted by ユズピ at 01:35| Comment(2) | 造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

心を鷲摑み

テレビでその存在を知ってから、君の存在に心奪われてしまいました。



その名は、小森純


images.jpg
乙女座の私にはセンチメンタリズムな運命を感じられずにはいられない


小森純の顔、もの凄く魅力を感じませんか?





造形のモデルとして




だって、粘土を捏ねた状態は↑でも、


塗装をすれば
images2.jpg
カリスマ



このギャップ、凄いでしょ! これを表現するには、超絶塗装テクニックが必要になるでしょ?

メチャクチャ難易度が高くて、魅力を感じませんか?

これを造形して、塗装前と塗装後を並べて眺めてみたい・・・
(「ビフォー小森純」、「アフター小森純」的に)




ちなみに、女性としての魅力は皆無です。





でも本当に惹きつけられたのは、これ↓
7b.jpg

T−REX(660万円)



三輪自動車か三輪バイクか言葉に迷うところですが、
(二輪免許でなく普通自動車免許(AT限定不可)が必要)



これ、メッチャ欲しいです(冗談抜きで)。



最近、エコエコうるさくてさぁ〜

エコカーばかりじゃないですか自動車業界。

しかもデザインがつまらん。もっとメカメカしいのはないのか?

と思っていたところにこれですよ、T−REX。


存在自体は以前から知っていたのですが、日本で乗れるとは知らんかった。

乗れると知ったからにはもうGETするしかないでしょう。



問題は、どうやって購入資金を作り、どうやって妻を説得するかだが・・・





(* ̄▽ ̄)ノ 妻の説得が一番難しい・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 10:52| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

背中

よ〜やく、年賀状の迎撃が終了し、

正月も終了って感じですが、まだまだ正月休み真っ只中です。
(有給消化中)

とは言え、そろそろアルコールを抜かないと・・・




さて、

ワンフェスに間に合わせようと作成しているキャメロンですが、
(売るわけでも展示するわけでもないけど)





20090129_06_000.jpg
なんかこの画像だとゴツく見えるんですが、サマーグロー・・・

さっきスーパードラマTVで、サマーグローを見たんですが、やっぱり細身なんだよな〜

なぜ、細身なのにゴツく見えるんだ?


ひらめき

そうか!

背中を反らせて胸を張れば、こんな感じに見えるなきっと、


という事で背中の造形

RIMG0554.jpg

肩甲骨と背骨まで表現したけど、髪の毛で隠れるであろう悲しい事実


肩もなだらかに削って、女性らしさをアップ

RIMG0555.jpg


あ、気づきました?

耳をまだ作ってないんですよ。

どうせ髪で隠れるんですがね?

え?

まだ足りない部分がある?





(* ̄▽ ̄)ノ え? どこ?・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 03:00| Comment(2) | 造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

生焼け

なんでこれを作る事にしたのだろう・・・


と、後悔しながら進めております、

キャメロン・フィリップス(TOK715)ことサマー・グローの上半身。



RIMG0553.jpg
芯は頭部に丸めたアルミホイルと首に刺した真鍮パイプのみ。


ちょっと頭が大きい様な気がしますが、この状態(上半身)で体を大きくするとゴツく見えるんだよな〜

サマーグローの細身を表現しようと肩幅を狭くした結果、こうなりました。

一応スケールは1/6です(計算間違えしていなければ)





流石にこの大きさになると、芯がないと辛いですね〜
(自重で歪む)



とりあえず、軽く焼いて(110度で10分)、生焼け状態にして強度を出したので、

次はセラミックキサゲで削りまくって、形を整える








(* ̄▽ ̄)ノ 削り過ぎたら盛る・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 15:57| Comment(0) | 造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月02日

干支造形

スゲー

今年は毎日ブログを更新してるぞ、俺!




まだ1月2日ですが、何か?







去年の年末に、fgの方で先に公開しちゃいましたが、

干支造形「ディック・ラビット」公開です。



RIMG0525.jpg
タイトル:「キャシー! 後ろ、後ろ!!」

サンリオに著作権を侵害され、怒りに目覚めたメルシスのミッフィーが、キャシーを襲うところを表現しております。



RIMG0526.jpg

RIMG0527.jpg

RIMG0528.jpg

体は全てスカルピー。上の牙はマジスカ、下の牙は虫ピンの先。
武器の釘は虫ピンの頭です。

塗装は色々塗り重ねたんだけど、画像だと分かりづらいね〜

浮き出た血管は、毎度おなじみの水彩色鉛筆です。


しかし・・・

今更ながら、ミッフィーを意識しすぎたというか、リアルとマンガの融合が上手くいかなかったな〜

体を普通の女性にした方が迫力が出た様な気がする・・・
(もちろん服装はワンピース)



いつの日か、頭だけを複製して、新しい体を与えてやろう






(* ̄▽ ̄)ノ そんな日は来るのだろうか・・・☆;:*:;☆
posted by ユズピ at 01:18| Comment(0) | 造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。